FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
60歳・・・還暦である。
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)
今さら、もう無理!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

代々木公園沿革の碑
DSC08813.jpg


沿革
この附近は、武蔵野特有の台地で、昔は雑木林の散在する景色のよい所であったといわれ、近世になり、幕府や諸社寺の領地となりました。
明治時代の末には、代々木練兵場となり、演習などがおこなわれていましたが、昭和20年米軍の宿舎用地として接収され、ワシントンハイツと呼ばれました。
第18回オリンピック東京大会開催のとき、日本に返還され選手村となり、終了後は森林公園として整備されました。

明治42年(1909) 代々木練兵場設置
明治43年(1910) 日本で最初の試験飛行に成功
昭和20年(1945) 練兵場接収、ワシントンハイツ開設
昭和39年(1964) 第18回オリンピック東京大会選手村開設
昭和40年(1965) 代々木公園造成に着手
昭和46年(1971) 代々木公園完成

東京都

(碑文より)

代々木公園由来の碑
スポンサーサイト





史跡 | 18:21:10 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する