FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
60歳・・・還暦である。
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)
今さら、もう無理!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

マニラ東方高地の旅(10)
さて・・・ついに我々成田組の出発の時間が来た。
空港へ戻りガイドとお別れ。
何だかんだと色々ありましたが・・・
「コーヒーでも飲んでよ」とチップを渡しお別れ。
ここからは拙者が責任を持って2人を成田まで送らねばならない。
空港使用料は以前の550ペソから750ペソに値上がりしていた。
このお金は事前に添乗員から3人分もらっていたのでお金の心配はせずに済んだ。
が・・・問題はここから・・・・(笑)
イミグレーションは大混雑。
韓国人の団体客が多いのだが・・・こいつら・・・
列に割り込むし人を平気で押しのけるし・・・
マナーも糞もない連中。
蹴り飛ばしてやろうかとすら思ったが、ここで拙者が捕まったら2人を送り届けられなくなる。
我慢、我慢・・・・

手荷物検査。
「液体類は持ち込めませんから・・・・大丈夫ですよね?持ってませんよね?」
と確認したら・・・・
ありゃ!
“カワキタ”さんの手荷物の中に飲み残しのペットボトルが2本。
検査場の前に並んでいる時に飲み干してもらうしかない。(笑)
もう、必死で飲んでもらい・・・ボトルを空に・・・
大笑い。
さて・・・「“ナルカワ”さんは大丈夫ですよね?」
ホテルを出る時に手荷物の中に液体やクリーム、ジェル類は入れないように、そういうものは全てスーツケースに入れるように確認しておいたのだが、もう一度確認。
「大丈夫だよ」と言うので安心。
拙者のほうはリュック一つだが、成田に着いたらすぐに着られるように冬服を一番上に入れたのでリュックはパンパンに膨れている。
検査場でリュックを開けたら・・・・閉まらなくなるかも・・・(笑)
何とか切り抜けねば・・・
前の人たちがゴタゴタしている間に、そっと抜け出し、既に検査を終えたような顔をして検査場を抜け出す。(笑)
大成功!

ふと、他の2人が気になり登場口の椅子に座って手荷物検査の様子を窺っていたら・・・
ありゃぁ~!
“ナルカワ”さんが捕まっている!(笑)
しばらくもめていて・・・手荷物の中身をドンドン出されている様子。
“カワキタ”さんも一緒になって2人でペコペコ頭を下げている。(笑)
助けに行くべきか?
英語なんかわからないんだろうから何を言われているのかわからないのだろうし・・・
しかし、折角うまく切り抜けたのになぁ~
ここで戻ったら「飛んで火にいる夏の虫」になるだろうななぁ~
どうしようかなぁ~(笑)
自分の身を守っちゃおうかなぁ~
というわけで・・・・可哀想ですが・・・助けに行くのを止める。(笑)

しばらく後、2人が検査場を切り抜けてやってきた!(笑)
「やくざの親分と情婦が戻ってきました!」と“カワキタ”さん。
何・・・それ?
「どこから見ても年老いたやくざの親分と愛人に見えるでしょ?」と言う。
大笑い。
何で引っかかっていたのか尋ねたら、とにかく“ナルカワ”さんの手荷物から機内に持ち込めないものが次々と出てきたのだと言う。
え?だって・・・そういうものはカバンには入っていないって言っていたでしょ?
ところが・・・次から次へと出てきちゃった・・・
さすがの職員も呆れ果てて、今回は特別にOKしてくれたみたい・・・という。
この年老いた親分と情婦がテロリストには見えなかったんだろう・・・ということになったそうだ。(笑)
それにしても・・・何で駄目だっていうものをわざわざカバンに入れるかなぁ~
何を楽しんじゃっているのかなぁ~(笑)
どうも拙者の説明が悪かったのか・・・
「カバンに入れちゃいけません」と言ったのをスーツケースに入れてはいけませんと聞き間違えたのか・・・???
“ナルカワ”さんは、小さなリュックとショルダーバックを持っていたのだが・・・
「カバンには入れずにリュックに入れていたんだけど・・・」と言う。
あのねぇ~
機内持ち込みの手荷物でしょ・・・それ、どっちも!

とにかく無事に開放されたのだから良しとしよう。
拙者が助けに行かなくて良かったかも。
英語が通じないから職員も呆れて解放してくれたのだろうから・・・
機内に入り、座席に座ったら・・・
“ナルカワ”さんがカバンから栄養ドリンクを出した。
ん?何でそんなもの持ってるの?(笑)
あれ?何でその「液体」が取り上げられなかったの?
「余りにたくさん持ち込み禁止品を持っていたので見落としたんじゃない?」と“カワキタ”さん。
え~嘘ぉ~
「これね・・・結構からだに良いんだよ~」
「そういうことじゃなくて・・・どうしてこれが取り上げられなかったんですか!」
「え?う~ん、とにかくね・・・効くんだよね・・・これ」
駄目だ・・・こりゃ。
89歳恐るべし!
大笑い。

マニラ16時30分発、成田には21時50分着予定。
問題はこの時間に到着して無事に家までたどり着けるか?・・・・である。
拙者はホテルを予約しているから安心だが・・・
「まだ飛ばないのかね?参ったねぇ~もう飛んでもいいんじゃないか?少し早めに飛んでもいいんじゃないか」と“ナルカワ”さん。
あのぉ~遅れることはあっても定刻前に離陸はしないでしょ。(笑)

成田に到着するや走る!走る!89歳!
「危ないってば!走らないで!危ないって!」
89歳は猛ダッシュ!
恐るべき速さ!(笑)
リュックを背負っている拙者は追いつかない!(笑)
「そんなに急いでもスーツケースがまだ出てきませんよ!」

ようやく入国を果たしスーツケースを受け取って外に出る。
なんとかリムジンバスの発車10分前にカウンターに到着。
しかし・・・悲しいかな・・・バスは満席!
まさかの最終バスが満席!
どうしよう?
“カワキタ”さんも同様。
スカイライナーには間に合うが、そこから乗換えを何度もしないと“ナルカワ”さんは家に着けないという。
しかも一人暮らし。
夜中にスーツケースを持って乗り換えはキツイでしょ~

というわけで、拙者が泊まる予定のホテルに電話して2人の部屋を追加依頼する。
結局3人でホテルに泊まる事にした。
夕食は機内食しか食べていないので、ホテルのラウンジでお酒と軽食を頼み「反省会」(笑)
閉店まで楽しいおしゃべりをして明朝レストランで再会を約して解散。
いやぁ~疲れたぁ~
それにしても、ついさっきまで暑いマニラにいたとは思えない。
この寒さ。
「まるで夢のよう」とは、まさにこのことだなぁ~
スポンサーサイト





旅行 | 23:03:52 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する