FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
60歳・・・還暦である。
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)
今さら、もう無理!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

告別式に出る
先日助川海防城跡保全会会長の”大貫さん”がお亡くなりになったという。
76歳だった。
以前、我が町の祭りに会で武者行列の企画した時にお世話になったのだが、その後、戦友会の慰霊祭等で忙しくなり私は会の活動から抜けた。
それが原因というわけではなかろうが、毎年開催した武者行列も取りやめとなり、”大貫さん”とは疎遠となった。
しかし、お別れに行って来ようと思い告別式に参列する。

葬祭場で何人もの会員の方にお会いしたが、数年顔を出さなかったせいか、すっかりお名前を忘れている。思い出すのに時間がかかる。
情けないことに拙者は人の名前や顔を覚えたり記憶に残すことが出来ないのだ。
そういうわけなので、いろいろな人から挨拶されるのだが、どこの誰なのか全然わからない。
なんで拙者に挨拶してくるのかわからない。
適当に挨拶してごまかすが・・・困った。

式場に入りきれず、外で一般焼香の時間が来るまで待つことにする。
友人で衆議院議員の”オカベちゃん”が開式ギリギリで飛び込んでくる。
おい、おい、総裁選で忙しいのだろうが・・・遅いぞ!
秘書の”佐藤さん”と名刺交換・・・・といくところが、拙者は『脱藩浪士』の身。名刺などないので交換じゃなくてもらうだけ。
しばし政局について雑談。
そのうち、後輩で市議会議員の”オオワダくん”がやってきた。
おい、おい、顔色悪いぞ!大丈夫か?
「先輩!忙しいんですよ~」
聞いてみたら葬式が多くて忙しいのだそうだ。
「馬鹿~お前の仕事は何なんだ?」
「先輩!金ないんですよ~政治献金してくださいよ~」
「お前は馬鹿か?無職の俺に政治献金しろって?俺を黒幕にしてくれるんなら考えてもいいけど、俺のいいなりにはならんだろ?」
からかいながら、しばし雑談。
結局、告別式は社交場と化す。
お亡くなりになった”大貫さん”には申し訳ないのだが・・・

一緒に武者行列を企画運営した友人で一級建築士の”アライちゃん”に会う。
「市議会議員は馬鹿ばっかりだから誰かまともな人が議員にならないとこの町は駄目になっちゃうよ!ねぇ、市議会議員に立候補しなよ~」
「あのねぇ~、その馬鹿ばっかりの中で俺一人が暴れるの?無理!無理!」
説得力が全くない話である。
だいたい後輩の”オオワダくん”が先輩議員?先輩後輩が逆転して拙者が彼に頭を下げるのか?そりゃぁ~無理だろ。

告別式後、”アライちゃん”とファミリーレストランへ行き遅い昼食をとり、4時間ばかり市の行政やらの話などをする。
食事代は”アライちゃん”もち。
「プータロウに払わせるわけにはいかないでしょ」とキツイ一発。
「エヘヘ・・・じゃ、明日の夕食もご馳走してくれる?」と切り返す。

他人の葬式に行って、こんなことを言っては不謹慎だろうが、今日は充実した一日であった。
”大貫さん”申し訳なし。ありがとうございました。
スポンサーサイト





日記 | 23:03:51 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する