FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
59歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

今日も眠い!
昨晩はいつもより2時間も早く寝た。
これで今日は大丈夫だろうと思ったら・・・
昼食後またまた睡魔が襲ってきた。
そんな馬鹿な・・・
昨晩は早く寝たのにどうしてなのか?
”毎日が日曜日”状態のため脳みそが腐ってしまったか?
ついに睡魔に負けて昼寝を敢行。
この時間に真面目に仕事をしている方々には申し訳ないけど・・・
多少の後ろめたさはあるが止むを得まい。
昼寝後の読書は快調。かなり捗った。

読書の他に今日やったことといえば・・・
会報が1冊宛先不明で戻ってきてしまったので、その方にお電話をする。
兵庫県の”山本さん”。生還したご主人が10年前に亡くなられたという御遺族。
住所を確認したら昨年同じ市内に住む娘さんのところに引っ越しているという。
「昨年住所変更の連絡をしたんですけど・・・」と言われてしまったが、昨年のことは拙者は関知していない。
やはり名簿管理が杜撰なようだ。
再度会報を送りなおすことにする。

夜には戦友会会員で福岡在住の”金替さん”88歳のおばあちゃんからお電話を頂き長話。
話したいことが山ほどあるらしく一方的に話しまくられ、拙者は相槌を入れるので精一杯。
このお元気の秘訣はなんだろう?
いやぁ~感服いたしました!
スポンサーサイト





日記 | 23:17:35 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
従軍記

結構、他人の経験談(従軍記)を読むのって難しいと思います。
関心のある戦域や内容なら、或いは文面が極めて親切なれば、
それでも入り込み易いんですけどね。
売れっ子の小説家みたいな文章を彼らに期待は出来ませんからね。

僕も80歳代の御老人から何冊か頂いています。
関東軍、満蒙開拓団、中支、シベリア抑留、ビルマ、インパール、ラバウル、
銃後の生活を綴ったもの、軍馬の生産地の調査書、同窓会誌、
老人会の俳句の会報に至るまで色々送って頂きましたが、
完全に読破した物は恥ずかしながら一冊もありません。
すべて一部のみ掻い摘んで読ませて貰い、
それぞれに感想を述べさせて頂きました。

僕の読み方は、先ず序章と目次に目を通し、
気に入った項があればその頁だけ読んで、
後はあとがきと著者紹介を読んで終わり、という卑怯な読書法です。
そうです、実は僕には本を読む才能がないのです。
執筆中はさすがに参考文献を読み漁りましたが、
必要項目のみに集中しましたので、
後で振り返って、内容的に「幅」がない文章が多いように反省しているところです。

従って重兵衛様が睡魔に襲われる気持ちがよくわかります。
しかし軍事・歴史にあれ程堪能な重兵衛殿でもそうなるとは近親感が湧きますね。それともお疲れになっているとか・・・!?色付きの文字
軽い文面であれば、割と楽ですが、
僕が頂いた本の中でも、県会副議長まで務めた人の従軍記は、
インパール作戦の失敗から悲惨な経験談を生々しく書き上げた物でしたが、
文章が重く難しい言い回しなどで読むのに困難を極めました。
それでも時間をかけて、正直な感想文を送ってあげたら大変喜ばれたので、
またまた感激しました。

ただ手書きの年配の婦人の長い文章には少々閉口した事もありましたが、
重兵衛様もご自分のペースで頑張って下さい。


2006-09-18 月 23:25:37 | URL | とりてつ [編集]
ありがとうございます。
確かに、体験記でも私の知らない地域の戦記となると、なかなか読んでても景色が見えなくて先に進みません。
かといって、知っている場所だと、あ~あの山か・・・とか景色を思い出してしまい、余計なことを考えてしまうので、これまたなかなか先に進みません。
どっちに転んでもなかなか進まないんですよね。
しかも眠くなるのですから最悪です。

私の場合は最初から最後まで飛ばさず読みますので時間がかかっちゃうんですよね。
要領よく飛ばし読みすればいいのにねぇ~
わかっちゃいるけど、それが出来ないんですよ。

それに、確かに文面も難しい!
1回読んだくらいじゃわからなくて何度も読み返したりします。
その割には記憶に残らないというのが悲しいんですけどね。

励ましのコメントありがとうございます。
とにかくなんとか2冊目に突入しました。
頑張ります!
2006-09-19 火 23:46:42 | URL | 脱藩浪士の重兵衛 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する