FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
59歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

家から出られない
今日は家から全く出られない日だった。
なぜかと言うと、会報を送った『戦車第2師団の会』の会員の方から次々と御礼の電話が自宅にかかってきてしまったからなのです。
自宅の電話番号じゃなくて携帯の番号を会報に書いておけばよかったかなぁ~
携帯ならばどこでも受けられるのにね。失敗したかなぁ?

その中で、またまた嬉しい方からお電話を頂いた。
第10師団の作戦参謀だった”平林さん”。
数年前に1度だけお電話でお話をしたことがあったが、その後仕事が忙しくて疎遠となってしまった。
お元気だろうかとずっと気にしていたのだが、先方からわざわざお電話を頂きお元気な声を聞かせていただきホッとした。
90歳になられると言う。
「是非一度お会いしたいので、靖国神社に行くことがあったら是非とも連絡をいただきたい」とのこと。
大感激!
第10師団には参謀が3名いたが、そのうち2名が既に他界しており、作戦主任だった”平林さん”一人が生存しているのみ。
氏は私の祖父のこともご存知の方。
是非ともお話をお聞かせいただきたいし、お話をしたいことも山ほどある。
「そのうち会いましょう」では会うチャンスが永遠に来なくなるかも知れない。なにせお相手は90歳なのだから・・・・
靖国神社に用事があろうとなかろうと東京に行かねばなるまい。
さて、いつ行こうかな?
スポンサーサイト





日記 | 23:13:47 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する