FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
60歳・・・還暦である。
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)
今さら、もう無理!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

『傳記文學 初雁』


序に代へて
   昭和16年4月1日 森 銑三

堀部安兵衛

泉岳寺

細川邸

書賈与兵衛

莅戸太華

真男児佐藤文四郎

小吉の放浪

お栄といふ幼児

雲居禅師

鳥島に漂著した人々

新島ものがたり

細井広沢

亀田窮楽

長崎の亀女

平賀源内遺聞

唐々春

金谷上人御一代記

歌右衛門と高尚

三浦竹渓逸事

久米訂斎逸事

稲葉黙斎

細井平洲

古松軒の旅

山陽と鰐水

崋山と慊堂

進講の日の黙禱

後語

解説
   森先生の「傳記文學」   小出昌洋



先日読んだ『新編 明治人物夜話』と同じ著者、森銑三の著作である。
『新編 明治人物夜話』と比べたら、「伝記文学」と銘打っているだけに、読み物としては、かなり読みやすくはなっている。
が・・・それでも、面白いと感じたのは半分くらいだった。(大汗)


今年の読書:12冊目

スポンサーサイト





読書 | 23:27:29