FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
60歳・・・還暦である。
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)
今さら、もう無理!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

落とし物!
今日はホームセンターに買い物に行く。
で・・・レジで支払いのため財布を取り出したら店員さんが・・・
「あれ?お札が落ちてますよ」と言う。
たしかに・・・拙者の足元に1000円札が1枚落ちていた・・・(驚)

「これ・・・俺が落としたの?」
「え?・・・私は落ちたところは見てませんけど・・・」と女子店員さん。
「え?・・・俺かなぁ?・・・まあ、いいや・・・そうでしょう」ということで、このお札を拾って支払いに使った。

ちょうど、出かける時に、財布にお金を入れたばかり・・・
確か、7000円か8000円だった。
この1000円を含めて8000円となるので、多分、自分が落としたのだろうと思ったのだが・・・
どうも嫌な予感・・・・

自宅に帰って、改めて調べてみたら・・・
なんと!
財布に入れたのは7000円との記録が!(大汗)
ありゃりゃぁ~俺のカネじゃない!(大汗)

拙者の前に会計をしていた、おじいさんが落としたに違いない。
その人が気づいて戻って来たときに揉めたら大変である!(大汗)
慌てて再びホームセンターへ車を飛ばした。

で・・・レジの店員に、さっき拾った1000円は私のものではないことを伝え、私の前の人が落としたに違いないと伝え、落としたことに気が付いて取りに来るかもしれないから預かっておいてくれと言ったら・・・
預かれないというのである!(驚)
そして・・・「上司を呼びますので・・・」と言う。
へぇ?何で?・・・・

上司がやってきて、彼が言うには・・・
「これはあなたが拾った“落とし物”という扱いになるので、警察に届けることになります」と言うのである。(唖然)
レジの前に落ちていても、お店としては、それを預かるわけにはいかないというのである。
へぇ~・・・なんと厳しいことか・・・
結局、その場で、警察に届ける書類の作成を行なうことになった。(大汗)
落とし主が現れた時に、拙者の連絡先を教えるかどうか・・・には、「不要」に丸印をつけ・・・
落とし主が現れなかった場合は、受け取るかどうかにも・・・「受け取らない」に丸印をつける。
これが、1万円札ならば、ちょっとは迷っただろうが・・・・(大笑)

だいたい、拙者は「警察官友の会」の会員なのである。(苦笑)
セコイ真似をしたら・・・・署長や刑事課長に何を言われるか・・・(大汗)
一切、権利は放棄!(大笑)

それにしても、このホームセンターも大したものである。
キチンとしているのには驚いた。
聞いてみたら・・・「うちも警察官友の会の会員です」という。(大笑)
じゃぁ、下手な真似はできないね・・・と大笑い。

たかが1000円だが、ネコババしたのでは、気分の悪さが後々まで続きかねない。(大汗)
ちょっと面倒くさいことになったが、これで気分は爽快である。
めでたし、めでたし・・・・
スポンサーサイト





日記 | 20:47:33 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する