FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
60歳・・・還暦である。
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)
今さら、もう無理!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

特別給付金が入金されていた!
今日は、会社の支払い関係のため銀行へ行く。
ついでに自分の個人口座の記帳も・・・
で・・・自分の通帳を確認したら、「特別給付金」の10万円が振り込まれていた。
手続きの書類を郵送してから約2週間で振り込まれている。
おお・・・我が市もなかなかやるではないか!
2週間程度で振り込むとは、大したものだと思う。

自治体によっては、なかなか振り込んでくれないとかと、その遅いことに不満が噴出しているとマスコミが伝えていた。
が・・・自分が住んでいる自治体の人口を考えての発言だろうか?
自分のことばかり考えているような“自己中”が騒いでいる可能性があろう?
それを“一般”の声として全国に発していいものかどうか・・・
もしかしたら、書類に不備があって遅れているかもしれないし・・・・
自治体の規模によっては人員不足で手続きが遅れているのかもしれないし・・・
だいたい、10万円くらいの貯蓄をしていないほうがおかしいんじゃあるまいか?(汗)
10万円が2週間なり3週間なり後に振り込まれるのが待てないというほうが異常だろう?
その人の普段の行ないに問題があるんじゃないか?
万が一のための貯金をしていないことが笑われるべきである。
自業自得だろう。
そんなに騒ぐことでもあるまいに・・・・マスコミは煽るねぇ~

さて・・・この10万円・・・どうしようか・・・(汗)
我が母校から寄附の要請があったら、その時に使おうかな?

拙者は基本的に寄付というのは好きではない。(苦笑)
寄附だの募金だのというと、いつも某大規模組織の名があがるが・・・・
さて、本当に真面目にそのカネが使われているかわかったものではない。
“この手のカネ”は、着服されても証拠がないから摘発されることがない。
カネを扱う各種組織では多かれ少なかれ横領や着服の事件が表面化しているのに、某大規模組織の場合は、そういう不祥事は起こっていない・・・というより表面に出ない・・・(大汗)
かなりの多額のカネを扱っているのに・・・である。
どこかの誰かの懐に入っている可能性は十分あるのではなかろうか?
基本、拙者は「性悪説」なので・・・
極力、そういう組織の寄付や募金の要請には応えないようにしている。(大笑)
しかし・・・大学の場合は話は別である。
キチンと大学新聞に名前と金額が公表されるから、基本的には大丈夫だろう。
それ以上、疑ったらキリがない・・・(大笑)

難しいのは寄附金の額で・・・・
10万円をポンと寄附したら先輩方に何を言われるかわかったものではない。(大汗)
以前、先輩方より多く寄附したら怒られた・・・(たぶん冗談半分だったのだろうが・・・)(大笑)

が・・・懲りずに・・・(苦笑)
母校から要請があった時の為だけに“保管”することにする。
コロナ禍は第二派、第三派が来るだろうから、その時に必要になるかもしれないし・・・(大汗)
その後、何もなかったら・・・・そのまま貯金かな?(大笑)
スポンサーサイト





日記 | 17:06:19 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する