FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
60歳・・・還暦である。
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)
今さら、もう無理!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

税金を還付したら?(笑)
今日、税理会計事務所の“フクシマくん”が市・県民法人税の納付書を届けに来た。
決算は完了したそうで、計算書を持参してきたので説明を受ける。
で・・・今期は赤字である。(苦笑)
まぁ、そうだろうねぇ~
で・・・来期は若干の黒字が出る予定だとのこと。
まぁ、計算上は、そういうことになるんだろうねぇ~・・・・である。
べつに儲かるようなことはしていないはずだが・・・(大笑)
減価償却やら何やらを計算すると、そういうことになるんだろう。

「税金を少し多く納めるようになっちゃうんですよねぇ~」と“フクシマくん”
「いいんじゃないの?・・・別に・・・」(笑)
税金を必要以上に多く納める気はないが・・・(大笑)
無理して税金を納めないようにしようとも思わない・・・(苦笑)
基本的に納入すべき税金は素直に納めるべきだろう?
「はぁ・・・そうですよねぇ~・・・まったくおっしゃる通りです」と“フクシマくん”(苦笑)

巷では、30万円を支給するとか、いや10万円だとかと騒いでいるようで、なかなか決まらないようだが・・・
新型コロナ騒ぎで“給付金”が、そんなに揉めるのなら、いっそのこと“還付金”にしたらどうだろうか?
と・・・拙者の意見を開陳してみた。(笑)
つまり、納税額の1年分なり3年分なり5年分なりを納税者に還付(返金)するのである。
これなら、納税データは把握しているんだから、予算とにらめっこして1年分とか3年分とか、どのくらい返すかを考えればよいし、総額、どのくらいになるかは直ぐに把握できるだろう?
税金を多く収めている人には多く戻ってくるし、少ない人には少なくしか戻ってこないし、納税していない人には全く戻ってこない・・・
それでいいんじゃないの?
納税している人もしていない人も、同じっていうのはどうなんだろう?
それを“平等”といえるだろうか?(汗)
“平等”をはき違えていないだろうか?

「そうですよねぇ~税金を多く払っている人が10万円しかもらえず、少なく払っている人が10万円ももらえるって、ちょっと納得しがたいですよね」と“フクシマくん”も言う。
たぶん、そういうこともあって、なかなか“給付金”が決まらないんじゃないか?(苦笑)
年間、5万円納税している人は、たとえば3年分を還付するとなったら15万円戻ってくるわけで、1万円しか納税していない人には3万円しか戻ってこない・・・
それでいいんじゃないの?(笑)
この良い所は・・・
こういう“前例”を作って、慣例もしくは法律で決めれば、今後は、いざという時には戻ってくるんだからと、無理な節税や脱税はしなくなるんじゃないかな?(大笑)
そうなると、自然と税収は増えるだろうし、もしかしたら消費税を廃止してもいいということになるかも・・・(笑)
それに「これっポッチしかくれないのか!」という批判もできないだろう・・・
それっポッチしか納税していないんだから・・・(大笑)

この“還付金”は、感染防止策のために使うことと指定して・・・(笑)
消毒液を買うとか、マスクやフェイスシールドを買うとか、間仕切りのビニールシート購入費とか、“お持ち帰り”用の容器購入とか、デリバリー導入とか、立て看板、チラシ制作費とか、ネット販売のためのツール代に使うとか・・・
そういう対策費に使って、できるだけ休業しないでも済むようにすべきだろう。
そうしないと、廃業か倒産か、しまいには一家心中続出で、コロナによる死者数を上回ってしまうのではなかろうか?
とにかくスピーディーに・・・ということであれば“還付金”が一番手っ取り早いのではなかろうか?
モタモタしているヒマはないと思うのですが・・・

この新型コロナ感染症は、そうそう簡単には収まらないのではなかろうか?
一時金を渡しただけでは済まないような気がする。
まず第一弾は、“初期投資”である。

これは法人税などに関してだが、個人の場合も同様に考えて、納入した所得税の何年間分かを還付してやればよい。
問題は、非課税対象者と、税金滞納者である。
そちらは、時間をかけて、どう助けてやるかを考えればよい。
まずは、真っ先に“健全なる”納税者を最優先にしてやるべきではなかろうか?(苦笑)
それが“平等”だと思うんですけど・・・

まずは“第一発目”に、とりあえずの“先立つもの”を与えて・・・
それから、みんなで知恵を出し合っていくべきでは?
休業要請という話もあるようだが、休業を要請するなら、何の対策もやらない企業や商店や飲食店のみに限るべきだ。
そうしないと経済が止まってしまう気がする・・・(大汗)
どうしても自殺者を出して人口を減らしたいというなら話は別だが・・・・(大汗)

・・・というような話をしながら、今期の決算報告を受ける。(大笑)
赤字とはいえ、最低額の税金は納めねばならない。
さて・・・急いで納税するか!自治体も資金不足になるだろうから、助けてやるか!(大笑)
スポンサーサイト





日記 | 15:31:52 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する