FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
60歳・・・還暦である。
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)
今さら、もう無理!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

『セイビング・レニングラード』


本作品はロシアで作られた作品である。
第二次大戦中、ドイツの侵攻を受けたソ連のレニングラードから一般市民など約1500名が脱出組の第一陣としてオンボロ船に乗って脱出するというストーリーである。
この話は実話だそうだが・・・
映像は申し分がないほど、リアリティに富み、かなりの出来なのだが、問題は話の展開・・・(大汗)
どうも、お粗末というか、何というか・・・
映像が良いだけにもったいない。
もし、同じ話でもアメリカのハリウッドあたりが作ったら、ずいぶん違うものになっていたのではないかと思う。
粗削りというか、描写が弱いというか、話の展開が雑というか、“人間模様”が“模様”になってないという感じである。
これは脚本家には申し訳ないが、脚本が悪いのかも・・・(大汗)
う~ん、もったいないなぁ~・・・という感想である。
スポンサーサイト





DVD | 12:26:45 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する