FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
60歳・・・還暦である。
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)
今さら、もう無理!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

義公生誕の地
092_convert_20200423135245.jpg 106_convert_20200422180958.jpg

水戸市指定文化財
義公生誕の地

水戸の生んだ不朽の傑人「水戸黄門光圀」(義公)は初代水戸藩主頼房(徳川家康の第11子)の第3子で寛永5年(1628)6月10日家老三木仁兵衛之次の邸に生まれた。
母は谷氏(靖定夫人)といい義公の生誕を前にこの屋敷に一粒の梅の実をまいた。
義公生誕とともに芽生え、成長とともに育ち、寛文7年(1667)義公40歳の春ここに賞花の宴を催し「朽残る老木の梅も此宿のはるにふたたびあうぞ嬉しき」と詠んだ。
歌に生母への思慕の情がうかがわれる。

水戸市教育委員会

(説明板より)


【茨城県水戸市三の丸2-2-29】

スポンサーサイト





史跡 | 22:25:01 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する