FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
60歳・・・還暦である。
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)
今さら、もう無理!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

講演会のハシゴ!(笑)
今日は講演会を聴きに上京する。

午後2時から、九段の偕行社での「近現代史研究会」の講演会・・・
テーマは『米国から見た対日政策―情報を焦点にして』
講師は国士舘大学名誉教授の池田十吾氏・・・

053_convert_20200303113107.jpg

グルーの日記とハルの自伝を中心に1931年から1941年までの米国の対日政策のお話し・・・・
野村吉三郎大使の英語力が低かったという話には驚いた。(汗)
ネゴシエーターとしては不適切な人物だったそうである。(大汗)
そのため日米開戦を回避することができなかったのかも。
もしかしたら、今も昔も変わっていないかも・・・
英語力と交渉力のない人が重要なポジションにいると、国際社会では生き抜けないかも・・・(大汗)
この講演の終了は4時半・・・
講演を聴き終えて、次に向かったのは「文京区民センター」

ここでは午後6時半から「千田会」主催の講演会がある。
『高山正之の変見自在』と題する高山正之さんの講演である。
高山さんとお会いするのは久しぶりである。
最後にお会いしたのは・・・一緒にフィリピンへ行った時かな?
何年前だろう?(苦笑)・・・・忘れちゃったけど・・・
開演前に講師の高山さんにご挨拶に伺う。

054_convert_20200303113217.jpg

で・・・講演は、相変わらず面白かったが・・・
講師が話すたびに「その通り!そうだ!そうだ!」と声を上げる女性が会場の後ろにいた。
「うん、うん、その通り!当然!」などと“独り言”(?)
あまりに耳障りでうるさいので振返ってみたら・・・・明らかに“団塊の世代”のオバチャンである!(大汗)
あ~あ~・・・またもや“団塊の世代”の“保守派”のオバチャンか・・・(大汗)
迷惑なんですけど・・・
睨めつけたが、本人は得意顔・・・(唖然)
普通なら、睨められたら“自粛”すると思うのだが・・・
(自宅でTVを見ている訳じゃないし、あんた一人の貸し切りじゃないんだから・・・)
逆に得意がっているんだから、どうしようもない。
さすがは“自己中”の“団塊の世代”である。(大汗)
こういう人に支持されるのって迷惑だろうなぁ~・・・と、講師に同情する。(苦笑)

講演会後に懇親会が用意されていたが・・・
今日はホテルを予約していないので、夜10時の最終の特急に乗って帰宅する。
今回は講演会のハシゴ・・・・さすがに疲れた・・・(苦笑)
スポンサーサイト





日記 | 11:28:50 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する