FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
59歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

『コート―ルド美術館展』を見に行く
今日は、東京に行き、東京都美術館で開催中の「コートールド美術館展」を鑑賞する。

img257_convert_20200122145704.jpg

img258_convert_20200122145739.jpg img259_convert_20200122145807.jpg

この「コートールド美術館」というのは初めて聞いた名なのだが・・・
ロンドンにある美術館だそうだ。
コートールドという実業家が収集した美術品を基に出来た美術館らしい。
マネ、ルノワール、セザンヌ、ゴーガン等々、そうそうたる顔ぶれの方々の作品が展示されていた。
このコートドールという人は「印象派」の絵がお好きだったようである。
残念ながら、拙者は「印象派」は、あまり好きじゃない。
ルノワールとか・・・日本人が大騒ぎして長蛇の列をなして見学するようなものには全く興味がないのである。(笑)
事前に何の知識もなく、何も調べずにノコノコやってきたが・・・
それはそれで、意外にも、それなにり見ごたえがあった。(喜)
趣味が合わないと思っていたところに、期せずして、趣味の合う作品なんかと出会うと、嬉しさ倍増である。(大喜)
これが「抽象画」ばかりだったら、たぶん、お手上げ状態となっていただろうが・・・(苦笑)
いやぁ~なかなか・・・いい・・・
入館した当初は、あまり期待していなかったが・・・(汗)
結構、満足!(笑)
充実した時間が過ごせて良かった・・・・
スポンサーサイト





日記 | 10:40:47 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する