FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
60歳・・・還暦である。
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)
今さら、もう無理!(大笑)

■最近の記事

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

24年ぶりの再会・・・
今日、24年ぶりに材料問屋の営業担当者だった“アサダさん”と24年ぶりの再会をすることになっている!
氏は奥さんと一緒に茨城県の大洗に来るという。
そこで一緒に会おうよ!・・・ということになった。
その間を取り持ったのが、同業者の“ツヅキさん”・・・
いつも、年賀状で、「会いましょう」と言いながら、全然実行できなかった。
氏とは拙者が会社を無事に閉めた時(名目上はまだ存続しているが・・・)、倒産させずにうまく処理したコツを教えてくれと拙者に会いに来てくれた時が最後に会った時なので、10年ぶりかな?
お二人と久しぶりの再会である!

彼ら3人は、東京から車に乗って、途中、観光をしながらやって来て、大洗のホテルに一泊すると言うので、拙者も一緒に泊まることにした。

大洗なら、我が家から車で十分行けるのだが・・・
どうも最近、車の運転に自信がない・・・(苦笑)
車を買い替えたら、どうも運転の勘が冴えないので不安で仕方がないのである。(大汗)
これは加齢のせいか?(大笑)
移動途中で事故でも起こしたら大変なので、電車に乗って行ってみることにした。(笑)

常磐線「水戸駅」から鹿島臨海鉄道大洗鹿島線に乗って大洗に向かう。
生れて初めて乗る電車である。(笑)
常磐線の隣りのホームなのは以前から知っていたが・・・
すんなりと乗り換えることが出来るかと思ったら、そうでもなさそうで・・・(汗)
スイカ・カードが使えそうもないので、一度、水戸駅の改札を出て、改めて切符を買って再び改札を通る。

電車は田舎の田園地帯を走る・・・(大笑)
30分もかからず大洗駅に到着!

005_convert_20200114112309.jpg(大洗駅)

駅からホテルまでは、かなり離れているようである。
タクシーで向かうのもいいが、折角であるから徒歩で散歩がてらホテルに向かう。
見知らぬ街を歩くというのも、また楽しいものである。

途中、「磯浜古墳群」と「磯浜海防陣屋跡」の史跡の説明板を見かけた。
へぇ~こんなところに海防陣屋なんかがあったんだ・・・

009_convert_20200115093210.jpg
(後ろの高台が陣屋跡)

こういう思わぬ出会いがあるから、ぶらぶら歩くのは楽しい・・・(大喜)
40分ほど歩くと、目の前に「大洗磯前神社」の大鳥居が現れた。

010_convert_20200115093615.jpg

このすぐ隣に、今晩宿泊予定の「大洗ホテル」がある。
皆との待ち合わせ時間は5時半ごろとのことなので、1時間弱ほど時間がある。
子供の頃、家族で大洗に来たことが少なくとも1回はあったと思うが、この大洗磯前神社にお参りしたという記憶はない。
当時は子供だったから、仮に神社にお参りに来ていたとしても記憶に残るわけはないか・・・(苦笑)
時間もあるので、ちょっとお参りする事にする。
ダラダラ坂を上って初めて目にしたのが、日本海軍の軽巡洋艦「那珂」の忠魂碑である!(大喜)
軽巡「那珂」は、この大洗の近くを流れる「那珂川」の名を取って命名されたので、それでここに忠魂碑が建っているのだろうと思う。

012_convert_20200115094600.jpg(「軍艦那珂忠魂碑」)

頂上の神社には、ほとんど人がいなかった・・・(苦笑)

020_convert_20200115095244.jpg 026_convert_20200115095312.jpg
(大洗磯前神社)

思ったより小さな神社だったので、正直言って拍子抜け・・・(苦笑)
当然・・・過去に訪れたという記憶は全くない・・・

028_convert_20200115095334.jpg

この社殿の彫り物・・・すばらしいなぁ~(喜)

ここを参拝中、拙者の携帯が鳴った・・・
「どこにいるの?もうチェックインを済ませたよ~」のお電話である。(笑)
あらあら・・・当初の予定より早く到着したらしい。
「目と鼻のところにいます!10分以内に到着します!」(大笑)
急いで丘を降りてホテルに向かう。

029_convert_20200115100209.jpg(大洗ホテル)

24年ぶりの再会は・・・ドキドキである!(大汗)
顔を合わせた瞬間、“アサダさん”から「変わってねぇなぁ~!」と言われた・・・(苦笑)
そんなことないと思うんだけどなぁ~24年も経っているんだからさぁ~(苦笑)
「いやぁ~久しぶり!嬉しいなぁ~!」の連呼・・・
二人とも喜んでくれたのでホッとした・・・
奥さんに初対面のご挨拶をして、早速、夕食会。
ホテル内の食堂でバイキング料理・・・
実は、食事については全く期待していなかったのだが、予想に反して、美味しいのである!(大笑)
うそでしょ?・・・というくらい美味しかったのには驚いた。
期待していなかったなんて、ホテルに失礼千万・・・申し訳なし。
お喋りに花が咲いたが・・・・
昔話もさることながら、話題はいつの間にか、年金と健康の話になってしまう・・・(大笑)
“アサダさん”は拙者より6歳年上で、今年、定年である。
“ツヅキさん”はもっと年上・・・(大笑)
う~ん・・・・我々はいつの間にか、こんな話題をするような歳になったかなぁ~(大笑)

食事を終えて、部屋に戻って酒盛り!(苦笑)
拙者は、あまり酒は飲まないんですけど・・・・(大汗)
「え?・・・そうだっけ?」と言われ・・・
「24年経ったら忘れちゃったんですか?」(大笑)

楽しい時間はあっという間に過ぎる・・・・
スポンサーサイト





日記 | 10:38:47 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する