FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
60歳・・・還暦である。
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)
今さら、もう無理!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

ながら運転の事故
昨年の9月、新潟の関越自動車道で、スマートフォンの漫画を読みながら走行していたワゴン車に追突されて、バイクに乗っていた39歳の女性が即死した事故・・・
この公判が新潟地裁の長岡支部で続いているそうだが、この事故を起こした被告の起訴罪名は「過失致死」なのだという。(唖然)

マンガを読みながら時速100キロで走行し、前方を走っていたバイクに衝突して即死させたことを「過失」といえるのだろうか?
どうみても、「危険運転致死罪」を適用すべきだと思うが、残念ながら、どういう理由か分からないが、この法の適用は見送られたそうである。
どうみても「危険運転」だと思うのだが・・・
法曹界というのは、どういう連中の集まりなのか・・・良識を疑ってしまう。(怒)

同じく前方を見ていなかったとしても、睡魔に負けての居眠り運転なら「過失」だと思うが、スマホでマンガを読みながら・・・というのは「危険運転」だと思うんだけどなぁ~

事故を起こしたのは、51歳の男・・・
51歳にもなってマンガに熱中するとはねぇ~(大汗)
バカじゃなかろうか?

しかし、こういう人間は最近多くなったような気がする。
以前、私が車を運転して一般道を走っていた時のこと・・・
対向車の女の子がスマホを見ながら走っていた。
あぶねぇなぁ~と思ってまもなく・・・ガシャーン!
渋滞で止まっている車列に後方からブレーキを踏むことなく激突したのである。(唖然)
あ~あ~やっちゃった・・・
すれ違う時にクラクションでも鳴らしてやるべきだったかなと思ったが、後の祭りである。
スマホで何を見ていたのかは知らないが・・・
高くついちゃったねぇ~(苦笑)
サイドミラーでチラリと見たら、軽乗用車だったせいもあるだろうが、ボンネットがめくり上がって大破である。
あらら・・・馬鹿だねぇ~

それ以来、対向車の運転手についつい目が行ってしまうのだが・・・
(それも、ある意味、危ない行為かもしれないが・・・)(苦笑)
結構、下を向いて運転している人が多い・・・
特に女性に多いような気がする・・・
多分、スマホを見ているんだろう・・・まったく顔を上げないまま運転しているんだから驚く。
本人は「ちょっとの間」というつもりなのだろうが・・・
いやいや、結構な時間・・・数十メートルは下を向いたままで走行している。
ただ「運が良かった」ということで事故を起こさなかっただけなのだろうが・・・
運に頼っての運転とは恐れ入る。
高齢者ドライバーの事故が取り沙汰されているが、中年女性の運転も危ないものである。(苦笑)

こういう運転を「危険運転」としないのは、どういうことなのか理解に苦しむ。
「過失致死」という軽い処罰では、亡くなった方は浮かばれまい。
スポンサーサイト





エッセイ | 15:34:41 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する