FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
59歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

空き家が846万戸!(驚)
全国の空き家の数が、2018年10月1日の時点で846万戸と過去最多になったという。(唖然)
この「空き家」には普段は住まない別荘なども含まれるというが・・・
別荘がそうそう何百万戸もあるとは思えない。
借り手が見つかっていない賃貸物件が5年前の前回の調査と比べると2万戸増の431万戸もあるという。(大汗)
これも「空き家」ということになるそうだ。
これは「資産運用」ということでアパートを建てたり税金対策で賃貸マンションを建てた結果ではなかろうかという気がする。
そうなると、故意に「空き家」を造ったと言えるかも・・・
(素人考えですが・・・)(苦笑)

問題となっているのは、入院や転勤などによる長期不在や、居住者の死去で無人となっている「その他の住宅」で・・・
5年前と比べて29万戸増の347万戸あるという。(大汗)
我が町でも親は田舎住まい、子供達は首都圏に出て向こうに家を建てて帰郷しない・・・という例がいくつもある。
親が死んだら、実家はそのまま・・・
もう故郷に帰る気はないから家を取り壊して更地にして土地を売りに出したいが、家を壊すにはカネがかかる。
今住んでいる家の住宅ローンで四苦八苦しているのに、親の家を「壊す」ことにカネをかけるわけがない。
折角、兄弟間で骨肉の争いをして相続した現金が親の家の取壊し費用で消えてしまうなんてバカらしい・・・(大笑)
かといって、売りに出しても古い家となれば買い手はなかなか見つからない。
ということで・・・多くの家が空き家のまま朽ち果てるまで放置ということになる。
そういう事例が多いような気がする。
(これまた素人考えですが・・・)(苦笑)

「空き家」の最大の問題は倒壊しているような場合だろう。
こういう家に限って所有者が見つからないという事例が多いようだ。
所有者が見つからないということは・・・固定資産税を支払っていないのだろうから・・・
ある一定期間、納税がなかったら自治体の所有物にしてもいいというような法律の改正をしたらどうだろう?(汗)
更地にして公園にするとか、緑地帯にするとか、道路の拡幅に使うとか、それにともなう移転先につかうとか・・・
そのほうが「空き家を誰か借りてください」なんてことを「空き家対策」とするより手っ取り早いんじゃなかろうか?
社会のためにも役に立つのでは?
まぁ、それをやると日本は社会主義国か共産主義国にでもなったような気がするが・・・(大笑)
已むを得まい?(笑)

誰が住んでいたのかわからないような「空き家」に住む人を見つけるのは難しいのではなかろうか?
古いし・・・気味が悪いし・・・不衛生っぽいし・・・(大汗)
そんな家を手に入れるより、ローンを組んで新しい家を建てて住んだほうが良いと多くの人は思っているのでは?
まぁ、ローンが払え切れないと夜逃げするか自殺するだろうから、また「空き家」が増えるだろうから、堂々巡りで「空き家」は減らないと思うが・・・・(苦笑)

やっぱり、自治体の所有物にして空き家を取り壊して緑地帯にした方がいいと思うなぁ~
「その他の住宅」347万戸が更地になったら、結構な面積になるぞぉ~
環境にもいいんじゃないの?
CO2削減にも役に立つんじゃなかろうか?
スポンサーサイト





エッセイ | 19:41:41 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する