FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
58歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

葛飾北斎生誕地
031_convert_20190812121236.jpg

絵画と文学
葛飾北斎生誕地(墨田区亀沢付近)

宝暦10(1760)年9月23日、本所南割下水(墨田区亀沢)付近に生まれた北斎は、浮世絵の役者絵を出発点として、狩野派、光琳派、大和絵など、さまざまな流派の技法を学び、新しい画風をどんどん確立させて、多くの名作を遺しました。
代表作『富嶽三十六景』は、天保2(1831)年から天保4(1833)年にかけて制作。
とても70歳を過ぎてからの作品とは思えません。
80歳を過ぎても創作意欲は衰えず、死の床に就いた嘉永2(1849)年、「あと10年、いや5年でよいから生きさせてくれ、そうすれば真の画工になれる」といって息を引き取ったといわれています。
常に新しい画法に取り組んできた北斎らしい臨終の言葉でした。

墨田区

(説明板より)


【東京都墨田区亀沢2-7-7・緑町公園】

スポンサーサイト





史跡 | 19:26:22 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する