FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
58歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

津軽稲荷神社
001_convert_20190809150016.jpg 003_convert_20190809150132.jpg

津軽稲荷神社由来

津軽稲荷神社は青森県弘前城主津軽四郎為信10万石の下屋敷にて1万坪は明治43年の大水害と共に拂下られ太平町1丁目町会の所有となる
昭和7年町名変更の際錦糸1丁目町会の守護神となり祭神は伏見稲荷神社の分神にて町民の信仰厚く大正12年関東大地震及昭和20年戦災の為焼失昭和35年拝殿及社務所会館再建落成致しました
又辨財天は江之島辨財天の分神で鳥居は明治百年を記念して昭和44年再建されました
町民一同之信仰の的とされて居ります
尚津軽華子様常陸宮様との御結婚之際当町より津軽家に御祝品贈り御礼として礼状及記念品を頂戴致しましたので神社内に保存してあります

昭和58年  明友会

(社殿の張り紙より)


【東京都墨田区錦糸1丁目6-12】

スポンサーサイト


史跡 | 14:36:25 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する