FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
60歳・・・還暦である。
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)
今さら、もう無理!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

震源地は三重県だって?
いつもは、ベッドに入れば5分とかからず、すぐに眠ってしまうのだが・・・
昨晩は、なぜか眠れず、ウトウトしながらゴロゴロしていた。

と・・・午前3時半ごろ・・・
ガタガタガタと家が揺れた・・・・地震である!
が・・・いつもと揺れが違う。
揺れが強くなったり弱くなったり・・・しばらくの間続いた・・・
震源地は我が茨城県ではないことは確かだな・・・
結構遠いかもしれないと思ったが、この揺れ方が気になりテレビをつけて確認。

と・・・宮城で震度4と出た・・・・
で・・・震源地は三重県・・・
はぁ?・・・である。
この放送局・・・宮城県と三重県の区別がつかないのだろうか?(汗)

で・・・チャンネルを切り替えて別の放送局の地震速報を確認してみる。
と・・・やっぱり、そこでも宮城で震度4、震源地は三重県の南東沖と出ていた。
そんな馬鹿な・・・(汗)
いくら誤字にしても、三重県はないだろう。(苦笑)
と・・・まもなく日本地図が表示され、三重県の南東沖に震源地を表わす×印が・・・
ありゃ・・・
本当だ・・・震源地は三重県沖だ!
しかも、その×印から北へ真直ぐ向かうと宮城県なのである!(驚)
さらに、驚いたことには、震源地に近い三重県辺りは震度1なのである。
大した揺れではない。
これは、今までにない異常な地震ではなかろうか?
震源の深さは約420キロだというのだから、今まで聞いたこともない深さである。

これほど震源が深いと、全く関係のなさそうな遠いところで大きく揺れるのか?
震源地を真直ぐ北へ辿ると宮城なんだから、同じプレートということになるのだろう。
が・・・茨城県ではなく宮城県で大きな揺れとはどういうことだろう?
宮城は地盤が弱いのだろうか?

我が家の場合、茶の間など1階にいると全くわからないのだが・・・
2階の拙者の部屋にいると、長年の経験で、揺れ方によって震源地のおおよその位置がわかるのである。
茨城県沖、自宅から北の福島の方、茨城県内陸部、自宅から南の千葉県のほう・・・
この4方向は、部屋の揺れ方でわかる。(苦笑)
今まで、全く分からなかったのが、新潟県の中越地方で起こった地震・・・
ガリガリガリ・・・というような音と共に我が家が揺れたので驚いた。
いつもの茨城県沖が震源の地震ならば、いきなり、ドン!ガタガタガタ・・・という揺れである。
が・・・ガリガリガリとは初めて聞いた・・・
テレビの地震速報で確認したら、震源地は新潟県だった。
新潟県で起こった地震が、日本列島の反対側の茨城県まで伝わるのかと驚いた。

今回の揺れは、この時の地震に次ぐ2番目に不思議な揺れの地震だった。

過去のブログ記事を確認してみたら・・・・
今から12年前の2007年7月16日に、京都が震源地で、我が茨城が震度3という地震があったことを書いていた。(大汗)
体感では震度4くらいの揺れだったようである。
震源地が、とんでもなく遠くても我が家が揺れたということは過去にも経験していたんだ・・・(大汗)
今回が初めてというわけではなかったのか・・・
どうも物忘れがヒドイ・・・(苦笑)
まぁ、かように忘れてしまうから、毎日、ビクビクして生きなくていいのかもしれないが・・・(大笑)
スポンサーサイト





日記 | 22:03:54 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する