FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
59歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

世界三大記念艦「みかさ」
146_convert_20190712121331.jpg

「三笠」の由来
日露戦争は、ロシアの極東進出によって存亡の危機に立たされた我が国が、心身を尽くして戦った防衛戦争です。
東郷平八郎司令長官が率いる連合艦隊が対馬沖でバルチック艦隊を迎え撃ち圧倒的な勝利を収めたこの日本海海戦により、戦争は終局に向かい、ポーツマス条約が締結され両国の講和が成立しました。
「三笠」は当時最新鋭の戦艦であり、日本海海戦において東郷司令長官が乗艦指揮する旗艦として、常に連合艦隊の先頭に立ち敵艦の集中砲火を浴びながら戦い抜き、日本を歴史的な大勝利に導きました。
大正15年、この歴史ある「三笠」を記念艦として保存することになり現在の場所に固定され、以来民族の誇りの象徴として親しまれています。
日本の「三笠」は、英国の「ヴィクトリー号」、米国の「コンスティテューション号」と共に、世界の三大記念艦として広く知られています。

三笠の略歴
明治35年 3月 1日(1902) 英国ビッカース造船所で竣工
同 36年12月23日(1903) 連合艦隊旗艦
同 37年 8月10日(1904) 黄海海戦
同 38年 5月27日(1905) 日本海海戦
大正15年11月12日(1926) 記念艦
昭和36年 5月27日(1961) 復元
平成 4年 6月 8日(1992) 海事遺産賞受賞

三笠要目
船体:鋼鉄
排水量:15,140トン
全長:122メートル
幅:23メートル
速力:18ノット
乗員:859名
主砲:30センチ砲4門
副砲:15センチ砲14門
補助砲:8センチ砲20門
45センチ魚雷発射管:4門

(リーフレットより)


【神奈川県横須賀市・三笠公園】

スポンサーサイト





史跡 | 12:45:37 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する