FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
60歳・・・還暦である。
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)
今さら、もう無理!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

親父のメガネを借用!(笑)
最近、急激に視力が衰えた・・・(唖然)
本を読んでいると、目がかすんでしまい読み続けることが出来ない。(涙)
そのうち疲れが溜まって来たのか、乱視が強くなり、完璧にお手上げ状態・・・(唖然)
いやぁ~・・・どうしたんだろう・・・これ・・・
そのうちに失明するんじゃあるまいか?(苦笑)

さらに、38年ぶりに使い始めたロシア語の辞書・・・
字が小さすぎて、慣れないキルリ文字が読めない!(大涙)
なんだ・・・こりゃ・・・である。
で・・・虫眼鏡を持ってきて、読むのだが・・・(苦笑)
これがまた不便なのだ・・・
しかも、益々疲れる・・・(涙)

メガネ型の拡大鏡があればいいのだが・・・
と・・・最近、TVのコマーシャルで流行っている「ハズキルーペ」・・・
あれなんかどうなんだろうとネットで調べてみたが・・・
そのパソコンの画面がかすんでいて読めないんだから、お話しにならない・・・(苦笑)

何かないものか・・・
と・・・思い出した!
親父の遺品のメガネ!(大笑)
あれ・・・使えるかも・・・
親父の遺品は箱にまとめて入れておいたので、いくつもの親父のメガネを取り出してかけてみる。
と・・・1個、何となく良さそうなメガネがあった。(喜)
これ・・・使えるんじゃないか?

本を読んでみたら、文字がはっきり見えるし・・・
しかも、なぜか、一回り文字が大きくなって見える・・・
なんだろ?・・・これ・・・
メガネに関する知識は全くないので、近視だの遠視だの老眼だのと言われても何のことやらさっぱりわからん・・・(大笑)
とにかく、結果が良ければ何でもいいのだ・・・
それにしても、親父の古いメガネが役に立つとはねぇ~(驚)
辞書の小さな文字もハッキリ読めたので、こりゃ、助かった・・・
問題は、親父の手入れが悪かったため、レンズが油か何かで曇っていること・・・(苦笑)
手垢なのか?手の油か?・・・(苦笑)
レンズクリーナーで何度も拭いたが、全然取れない・・・
が・・・かすんでいる上に二重に見える裸眼よりは、多少曇っていても、こっちのほうが良さそうだ。(大笑)

それにしても、親父のメガネが使えるとはねぇ~
それだけ拙者は歳を取ったということか?
でも、このメガネを使っていた頃の親父の年齢までにはまだ達していないんだけど・・・(大汗)
この歳で、89歳で死んだ親父のメガネが合うなんて、ちょっとヤバいかも・・・(大笑)

生前、たいして・・・というか、全く誰の役にも立たなかった親父だが・・・(大笑)
メガネは役に立ったから許してやるか・・・(大笑)
親父の遺品に感謝!
スポンサーサイト





日記 | 22:20:02 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する