FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
60歳・・・還暦である。
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)
今さら、もう無理!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

石崎さんのお葬式
今日は、知り合いの会社の社長さんの告別式・・・
我が社とは取引はなかったが、昔からの知り合いの会社なので参列する。

この会社の社長さん・・・
ちょっと変わっている人で、愛想も何もない人なのである・・・(苦笑)
顔を合わせてもニコリともせず、ちょっと顎で挨拶するという人・・・(汗)
ところが、拙者が会社を辞めた時に、なぜか向こうから話しかけてきた。(驚)
「いやぁ~いい時に辞めたねぇ~俺なんか、辞めたいけど借金があるから辞められねぇんだよ。いいよなぁ~あんた、辞められて」と言われたことを今でもよく覚えている。
この時は、この社長さん、ニコリと笑顔で話していた・・・
「うらやましいなぁ~」を連発していたので、間違っても嫌味ではないと思う・・・(大笑)
え?・・・この人・・・笑うこともあるんだ・・・と驚いた。(笑)

それから10年・・・・
よく見かけることがあり、そのたびに拙者は会釈したが・・・
一度も親しく会話を交わすことはなかった。
相変わらず、不愛想で、無表情のまま、右手をちょっとあげて目の前を横切って行くのである。(苦笑)
しかし、なぜか、悪い気がしない・・・これが不思議・・・
あの時の、おしゃべりの印象が強かったせいだろうか?
不愛想だが、本当は気持ちのいい人ではないかと思った。
愛想は良いが、腹の中は正反対で、性格の悪い奴を何人も見てきた・・・
逆に不愛想だが、性格の良い人も見てきた・・・
石崎さんも、こういうタイプなんだろうなぁと思っていたので、相変わらずの不愛想でも気にもならなかった。(笑)

で・・・最近、見かけないなぁと思ったら、病気で入院していたらしい。
会社の方は大丈夫だろうかと余計な心配をしたが・・・
関係者の話では、亡くなる直前に、会社を他社に売ったという。
従業員を含め、事業を全て他社に引き渡す契約書を交わした直後に亡くなられたそうだ。
以前、「いい時に辞めたね」とお褒めの言葉をいただいたが・・・(笑)
いやいや、石崎さんの方がスゴイ!
すごいタイミングで会社を処理している。
亡くなる直前に、混乱を招くこともなく綺麗に処置したんだから・・・・
こうもうまく行ったのも、石崎さんの秘めたる人柄の良さかもしれない。

驚いた・・・というより感動した・・・
遺影をみながら、「さすがですね」・・・と声をかけてお別れした。
スポンサーサイト





日記 | 15:05:45 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する