FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
60歳・・・還暦である。
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)
今さら、もう無理!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

免振装置の不正
東証1部上場の油圧機器メーカーが、免振装置の検査データを改ざんしていたことが発覚した。(唖然)
まぁ、あっちでも、こっちでも、データの改ざんが発覚しているので、「またか・・・」という感じ・・・
「ブルータス、お前もか・・・」である。(苦笑)

不正をしていたのは、油の粘性を利用して建物の揺れを少なくするオイルダンパー・・・
免振用と制振用の2種類があるという。
この両方に不正があったらしい。
この免震装置の性能が、国の認定基準の範囲内に収まるように検査データを改ざんして出荷していたというから驚きである。
まさしく、厚顔無恥・・・である。

この油圧機器メーカー「KYB」の不正行為は計画的なもので、検査数値が基準から外れていた場合は、適当な係数を掛けて、数値が合格の範囲内になるように“修正”していたという。
で・・・会社側は、こういう不正行為は「検査員しか知らなかった」ので、上層部は察知できなかったと言い訳しているようだが・・・
今までに、1級建築士による構造計算書の偽造や、東洋ゴム工業の免震偽造、旭化成子会社による杭打ちデータ改ざんなどの不正行為が次々と明るみに出ていたのに、この会社は自分の社内の“総点検”をしなかったのか?
「どうせ、どこの会社でもやっていますよ」・・・ということか?

我が社の場合、同業者が問題を起こしたという情報を得た場合、特に、新聞などマスコミで公表された場合・・・
(実際に、そういうことがあったのだが・・・)
直ちに、社内の“総点検”を行った。
社内監査である。
他社が起こしたと同じ問題を起こす可能性があるかどうかを調べるのである。
これは、当然のこと。
日を経ずして、必ず取引先から品質監査などの監査が入るのだから・・・
大手企業は、そういうところは杜撰なのかな?
大企業だからと胡坐をかいているのか?(大汗)

驚いたことに、性能検査をする検査員は1人しかいなかったという。(唖然)
この人が風邪でもひいて会社を休んだら、どうするつもりだったのだろう?(汗)

基準値外(つまり、不良品)を売りつけるって・・・これは詐欺ではなかろうか?
よく、詐欺罪として告発しないよなぁ~

そもそも製造業に向いていない人たちが製造業をやるから、こういうことになるんじゃなかろうか?
経営者、管理職、現場の作業員の中に・・・・製造業に向いていない人がいるんじゃないか?
「製造業」の風上にも置けないよなぁ~
この会社・・・免震・制振装置で4割程度のシェアを持つという・・・
ということは、6割は他社・・・ということだから・・・
こういう「製造業」の風上にも置けない企業は潰した方がいいんじゃないか?
で・・・真面目な企業が、この4割のシェアを分け合って、更に業績を伸ばすようにした方がいいんじゃないか?(苦笑)
今まで、不正を起こしたら会社が潰れる・・・というようにしなかったため、その後もズルズルとこういう不正が繰り返されるのではあるまいか?
大企業は潰れない、潰されない・・・という“神話”は壊すべきではなかろうか?

我が社では、車のブレーキに関連する部品も作っていた。
もし、ブレーキペダルを踏んでもブレーキが利かなかったら、人命にかかわる大事故を起こしてしまう。
よほどの馬鹿じゃなければ、わかるはずだ・・・
だから、この部品(「重要保安部品」と称された)には神経を使ったものだ・・・
製造ロットごとに200万回以上の耐久試験を行い、万が一、異常が発生した場合は、取引先に通報して、納入済みの同じ製造ロットの部品を全て回収する。
すでに自動車として完成した場合は、「リコール」ということになる。
幸いに、今まで一度も、そういう問題は発生しなかったが・・・(喜)
とにかく人命にかかわるんだから、ピリピリしたものである。
この会社の人は・・・・どういう神経をしているんだろう?
大地震が起こって万が一、免震装置が正しく機能しなかった場合、「想定外の揺れでしたので・・・」で逃げる気でいたのだろうか?

憲法違反になるかもしれないが・・・
こういう人たちには「職業選択の自由」を制限すべきではなかろうか?
「製造業には就けません」って・・・・(大笑)
農業や漁業はいいけど、製造業はダメ!(大笑)
衛生観念の全くない人がレストランの厨房で料理を作るようなもので・・・・危なくてしょうがない・・・(大笑)
食中毒が起こるのは時間の問題でしょ?(苦笑)

国の基準が厳しすぎて、実際には、そこまでの厳しい基準は必要ない・・・というならば・・・
業界をあげて基準の見直しを訴えるべきで、不正にデータを改ざんするのは間違っている。
「基準から外れていても、実際には問題ないんですけどねぇ~」は言い訳にはならない。
1部上場会社が手を回せば、国も何とかするんじゃない?(大汗)
中小企業ではないんだろうから・・・

業界から追放するとか、会社自体を潰すとか、全従業員を解雇して二度と製造業には就けないようにするとか・・・(大笑)
そのくらいの厳しい制裁を加えて、“見せしめ”にしないと、こういう問題は、これからも起こり続けるのではないかという気がしてならない。
スポンサーサイト





エッセイ | 20:08:22 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する