FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
59歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

『丸2019年4月号』


久しぶりに雑誌『丸』を買って読んだ・・・
中学生の頃、よく読んでいたが、久しぶりに買ってみたら、結構な値段なことに驚いた。(苦笑)

今回購入したきっかけは、本書に掲載された記事・・・・
『陸軍衛生二等兵泣き笑いルソン島生還記』というのを新聞広告で見かけたからである。
読んでみたら、私も行ったことがある北部ルソンの地名などが出てきて懐かしかった。

「ムニオス」という場所・・・
ここの駅の近くに著者が所属する第139兵站病院の分院が一時期あったらしい。
この町には今ではもう、線路もなければ駅舎もない・・・
しかし、どこに駅舎があったかは私は知っている。
駅舎があったあたりには、今はガソリンスタンドが建っている。
分院は農学校跡のコンクリート製の建物を使用していたとある。
さて・・・どこだろう?
今度、現地に行った時にでも探してみようかなと思ったりする。

困ったことに、この記事は前編と後編に分れているらしい・・・(涙)
ということは・・・来月もまた買わないといけないということか・・・
商売上手である・・・(苦笑)

本書には自衛隊関連の記事などが満載だが・・・
高校生の頃には興味があったが、今では全く興味が湧かない。(苦笑)
申し訳ないが・・・


今年の読書:23冊目

スポンサーサイト





読書 | 18:35:38 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する