FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
60歳・・・還暦である。
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)
今さら、もう無理!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

それは人権の問題か?
北朝鮮を訪問した神戸朝鮮高級学校の生徒が帰国時に関西空港で土産物を没収されたそうだ。
この没収は、北朝鮮への独自制裁に基づく措置で、使用中の私物などを除いてすべての物品が没収の対象になると定められているそうである。
今回は、6月28日に神戸朝鮮高級学校の62人が修学旅行の訪朝を終え、北京経由で関空に到着した際、税関職員が生徒のかばんを開けて、北朝鮮の国旗が描かれたクッションや化粧品、民芸品などを没収したという。

これに対して朝鮮総連(在日本朝鮮人総連合会)は「生徒の人権を踏みにじる行為」だとして日本政府を批判したそうだ。
生徒の人権を侵害してるって?
これは“人権”の問題かなぁ~?(大汗)
持ち込みは禁止、没収します・・・ということを公表していなかったのなら、非公開にしていたことが問題となるとは思うが、人権とは別の問題ではなかろうか?
学校側も知っていながら、わざとやったのなら、学校側に責任があり、日本政府を批判するのはお門違いではなかろうか?
このあたりが、どうもはっきりしない。(大汗)

ところが、今月になり、日本政府は、これらの土産を返したという。(驚)
これは異例の返還らしいのだが、北朝鮮の反発を踏まえ、拉致問題の解決のための日朝対話を考慮して、日本側が学校側と話し合って配慮した可能性があるという。
となると・・・彼らの言う「人権を踏みにじった」という抗議を認めたわけか?
人道的観点から対応を検討した結果だそうだが・・・
それでは、人道的ではないことをやったと日本政府は認めるわけだ・・・(唖然)
ルールはルールであろう?
相手が日本人であろうと朝鮮人であろうと・・・
朝鮮人だけ「ルールというものは守らなくてもいい」という特別扱いするのであれば、それは、逆に日本人の人権を踏みにじる行為となるのではなかろうか?(大汗)

このような“没収”は北朝鮮側の無用な反発を招くだけだという声もある。
確かに、その通りで、それを考慮するなら、最初から“没収”などというルールを作るべきではない。
ルールを作っておきながら、人道的観点から配慮するといって没収品を返すというのはおかしいのではなかろうか?
朝鮮総連の言う「人道」も日本政府の言う「人道」も、本来の「人道」とは全く違うのではなかろうか?(汗)
「人道」という言葉だけが独り歩きしているような気がしますが・・・
スポンサーサイト





エッセイ | 15:20:52 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する