FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
60歳・・・還暦である。
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)
今さら、もう無理!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

ボケが進行中・・・
ここ最近、拙者のボケが進行している・・・(大笑)

先日は、風呂から上がり、ベッドに入ってウトウトして・・・ハッと目覚めて焦った・・・
風呂を沸かしたまま入るのを忘れた!(大汗)
風呂は自動で追炊きするようにセットしてあるので、設定を解除するため浴室に行ってみたら・・・
あれ?
浴室が濡れている・・・
スイッチも切ってある・・・
おや?・・・あれ?・・・
もしかしたら、風呂に入ったのかな?(大汗)
全く記憶がないのである!

その数日前には、紅茶を飲もうとして、ポットでお湯を沸かそうとしたら・・・
すでにお湯が沸いていた!
ん?・・・何で沸いているんだ?(汗)
思わず後ろを振り返ってしまったが、この家に拙者以外に誰もいるわけがないのだが・・・
おかしい・・・幽霊がやったのか?(苦笑)
ポットは、あっという間に沸く「電気ケトル」なので、その都度、1~2杯分の水を入れて沸かすのだが・・・
誰がポットに水を入れてスイッチを入れたのだろう?
俺しかいないよなぁ~・・・たぶん・・・俺なんだろうなぁ~やったのは・・・(大汗)
でも、全く記憶がないのである!(涙)
まさか、ここまでひどくなるとはねぇ~
「電気ケトル」から今度は「風呂」である!(涙)

で・・・昨日は・・・
バスタブに浸かっているうちにウトウト・・・
たぶん夢を見ていたのだろうが・・・ベッドで寝ているつもりになっていた・・・
で・・・ハッ!と目が覚めて驚いた!
ベッドの中にいたと思ったのにバスタブに入っていたとは!(驚)
一瞬、服を着たまま風呂に入ってしまったかと心臓が止まるような思いをした・・・(苦笑)
え?・・・風呂に入ってる?・・・俺が?・・・・いつ入ったんだろう?(大汗)

あ~あ~最悪である・・・
ボケた親父が生前、風呂の中で魚が泳いでいると騒いだことがあったが・・・
う~ん・・・親父の事を笑えねぇぞ・・・これ・・・
あと30年くらいは大丈夫ではないかと思っていたのだが・・・来たか・・・認知症・・・(苦笑)
60歳にもならぬのに、この調子では、60歳になったら、どうなることやら・・・(大汗)
「終活」を急がねば・・・・(苦笑)
スポンサーサイト





日記 | 23:54:08 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する