FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
58歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
松本に行く
以前、妹のライブコンサートに行った時に、ヴァイオリン奏者の“ヨコヤマさん”とファゴット奏者の“ヤマガミさん”から、今度、松本でコンサートがあるので、良かったら聴きに来てくださいと誘われた。
曲目はバッハの曲だそうである。
拙者は音楽のことに関しては全くの無知なので、バッハの曲名など全く知らない。(笑)
が・・・なんとなくバッハの曲が好きなのである。(笑)
ちょうど、松本に用事があるので、そのついでにと思い、コンサートの前日の今日、松本に向かうことにした。

上野駅から12時10分発の「新幹線あさま611号・長野行き」で長野へ向かう。
長野で「特急ワイドビューしなの16号・名古屋行き」に乗り換え・・・
午後3時頃に松本駅に到着。

で・・・最初の用事は・・・「松本税務署」訪問!(大笑)
拙者は法人会の会報に全国の税務署の訪問記を連載している。
以前、わが地元の税務署署長から「松本税務署は洒落た綺麗な建物ですよ」と言われたことがあったので、いつか訪問してみたいなと思っていたのである。
ただ、税務署に行くだけが目的では面白くない・・・(大笑)
ちょうどタイミングよく、コンサートのお誘い・・・
拙者はどうしても一石二鳥を狙ってしまう性格なので・・・(大笑)
松本行きを決心・・・そして最初に「松本税務署」を訪問することにした。

018_convert_20181221224347.jpg (松本税務署)

松本駅からタクシーを飛ばして松本税務署へ・・・
で・・・唖然・・・
ん?どこが洒落ているんだ?
確かに、一般的に役所の建物は灰色で殺風景なので、それから比べたらマシな方だと思うが・・・
「松本城にマッチした建物なんですよ~」と、うちの税務署長が言っていたが・・・
う~ん・・・申し訳ないけど・・・どういう美的感覚なんだろう?(大笑)
拙者が想像していたのは、天守閣の屋根が乗っているような形の「帝冠様式」なのかなと思っていたのだが・・・(大汗)
ただのビルだった・・・(涙)
う~ん・・・どうやって記事を書こう・・・(涙)

この税務署の近くに松本城がある。

021_convert_20181221225437.jpg(松本城)

松本城は、外国人の観光客なども多く、混んでいて、天守閣に登るまで「30分待ち」の看板が出ていた。(汗)
拙者は10年前に松本城に来ている・・・
というわけで、今回はお城を見学するのをやめる。(笑)

直ぐ近くに「松本市立博物館」があった。

022_convert_20181221230038.jpg(松本市立博物館)

市立博物館?
さて、10年前に、ここを見学した記憶がない・・・・(大汗)
お城のすぐ近くなのに、ここに来た記憶がない・・・
博物館が大好きなのに・・・ここを素通りしたのか?(大汗)
館内に入って見たが・・・やっぱり記憶がない!(唖然)
10年経ったら記憶から消えてしまったのだろうか?
ついに来たか?・・・認知症・・・(大笑)

『チェコの城と宮殿」展という特別展が開催されていた。

img230_convert_20181225102856.jpg

img231_convert_20181225102930.jpg img232_convert_20181225103013.jpg

チェコのお城の写真パネルの展示。
お城は好きだが、外国のお城には、それほど興味がないのだが・・・
あら、あら、結構、良い城があるんだぁ~
外国の城は石造りの廃墟みたいな古城ばかりかと勝手に思っていたのだが・・・
あらら・・ちょっと行って見てみたい城がいくつかあった。(笑)

博物館の“受付嬢”とおしゃべりしたところ・・・
この特別展は、チェコ大使館とのコラボなのだそうである!
あらら~・・・
思った通り、チェコ・センターが関わっている。
このチェコ・センターのセンター長は“エバさん”という女性で、以前、お会いしたことがある。
あらぁ~彼女が関わっているんだぁ~
なぜだか、すごく嬉しい・・・(笑)
この間は、三島でチェコの画家、ミュシャのコレクターの喫茶店に偶然入って、ミュシャの絵を偶然見たし・・・
今度は松本で、チェコのお城展!
う~ん・・・なんという縁だろう?(笑)
ん?・・・チェコづいている?
しかも、この特別展は明日で閉幕だということで、ギリギリのタイミングで出会ったのである。
これまた、なんというタイミング!
縁があるんだろうなぁ~

博物館が閉館するまで見学をして、ブラブラ歩きながら駅前のホテルに行くことにする。

ちょっと逆方向、遠回りになるが、市役所の方へ向かったら、市役所の隣りで「明治天皇聖蹟」の碑をみつけた!(大喜)

023_convert_20190101200806.jpg(明治天皇聖蹟碑)

続いて、さらに当てもなくブラブラ・・・
川と言うか、濠と言うか・・・その沿いに何やら洒落た洋館が・・・
行ってみたら、和洋折衷のような建物・・・

029_convert_20190101201759.jpg 028_convert_20190101201834.jpg

この建物・・・耳鼻咽喉科の医院である。
へぇ~洒落た建物だなぁ~(喜)
文化財に指定されていないのかなぁ~

この川沿いというか掘り沿いには、なぜか医院や歯科医院、眼科医院などがいくつも並んで建っている。
何でだろう?
昔から「病院通り」??

この建物の向こうにも、石造りの古い建物が建っていた。
そのままドンドン行くと、益々駅から遠ざかってしまうので、ここでUターン・・・
と・・・
途中で、これまた石造りの古い建物が・・・

030_convert_20190101202021.jpg

この建物は、建築設計の会社の建物で、大正14年(1925年)に建てられたものらしい。

そのままブラブラ歩いて駅前のホテルに向かい、無事にチェックイン。
う~ん・・・いい運動になった!(喜)
スポンサーサイト


旅行 | 14:49:29 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。