FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
58歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
巨大郵便受けを設置!(大笑)
今日、材木店の“ウメちゃん”が、お手製の「郵便受け」を作ってくれて我が家に設置してくれた。(喜)
以前から、我が家にある郵便受けは市販のもので、小さい・・・
なんで、こんなに小さいのかと思うくらい小さい・・・(苦笑)
一般家庭では、それほど郵便物が届くことはないということなのかな?
それとも、一般家庭では日に何度も郵便受けを確認するのかな?

我が家の場合は、分厚いチラシを挟んだ新聞に、A4版の大きな封筒やら、「アマゾン」で購入したちょっと分厚い本などが届いたりするので、毎日、こまめに確認しないと、一杯になって郵便受けに入り切れなくなってしまう。
で・・・困るのが、旅行に行く場合・・・
2日も3日も・・・となると、郵便受けから溢れかえるだろう。(大汗)
こうなると、郵便受けが洒落たデザインだろうが、スマートな外見では用をなさない。
デザインより容量重視の郵便受けが欲しいのだが、そういう物がないのである!(涙)

というわけで・・・“ウメちゃん”に特注で巨大な郵便受けを作ってもらった。(大笑)
“ウメちゃん”も、こんなものを作るのは初めてだそうで・・・(大笑)
この馬鹿でかい郵便受け・・・
軽く1週間分、場合によっては半月分(笑)くらいの新聞と郵便物を貯めこむことができそうな代物である。
これで長期の不在も安心である!(喜)
今までは、2泊するとなれば、新聞販売店に配達の停止をお願いしていた。
でも、これでは我が家を留守にすることがバレる・・・(苦笑)
新聞配達員を疑うわけではないが・・・(苦笑)
我が家が留守であることが、どこでどう漏れるかわからない・・・
そうなったら、「空き巣に入ってください」と宣伝するようなものである。(大汗)

で・・・3日間も留守にしたら、4日目には当日の新聞を含めて停止していた新聞がドサッと一気に届く。
当然今までの郵便受けでは、入り切らない・・・(大汗)
そういうことを気にし始めたらキリがない・・・(苦笑)
この巨大郵便受けなら、そういう心配事は一気に解決である!(大喜)

が・・・しかし・・・
物事には、利点と欠点はあるもので・・・
仮に、拙者が家の中で急死した場合・・・(大汗)
誰も気づかない・・・(大笑)
新聞が溜まって、投入口から溢れていれば、配達員が不審に思って警察を呼んでくれるかもしれないが・・・
軽く1週間や2週間分がタップリ入るようでは、いつまで経っても異変には気が付いてもらえないだろう。(涙)
これがアパートならば異臭で気が付くだろうが・・・
一戸建ての“大邸宅”(大笑)では、異臭が外まで漏れるかどうか・・・(大笑)
そういうところが、欠点だと気が付いた・・・(大笑)

が・・・いずれにせよ新聞配達員が異変に気が付いたときには手遅れのはず・・・(苦笑)
すでに拙者は死んでいる・・・(大笑)
あとは、死んだ直後か、ミイラ化しているか、白骨化しているかの違いだろう。(大汗)
まぁ、そう考えたら、気にしても仕方がないことかな?

いずれにせよ、明日から長野県松本市に出かけるので・・・
早速、この巨大郵便受けの“活躍”の実験が出来る!(大喜)
結果が大いに楽しみである。
スポンサーサイト


日記 | 16:09:44 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。