FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
59歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

グアテマラで火山が噴火!
中米グアテマラで、6月3日に「フエゴ火山」が噴火した。
「フエゴ火山」は、首都グアテマラ市の南西約40キロの位置にある活火山。
この活火山・・・多くの噴火の記録があり、2002年以降は毎年のように噴火しているのだそうだ。(知らなかった~)(大汗)

今回の噴火では、火山灰が広範囲に降り注ぎ、火砕流が近隣の町を襲ったという。
噴火から4日後の6月7日現在で、噴火による死者が109人、行方不明者が200人以上いるらしい。(大汗)
災害対策当局が、気象状況や高熱の火山性物質が残っていることを理由に、行方不明者の捜索を一時中断したところ、住民から非難の声があがっているという。
でもねぇ~捜索する側の人にも家族っているんだからねぇ~(汗)
行方不明の家族を心配する避難者の気持ちも分からないでもないが・・・・
捜索する人間が二次災害に巻き込まれたのではマズイと思うんだよねぇ~
「それが、あんたの仕事だろ!」って言われてもねぇ~限度があるでしょ?

だいたい、毎年噴火しているなら、いいかげん、死者や行方不明者が出ないような施策がとれなかったのだろうか?
シェルターとか・・・・
町自体を移転させるとか・・・(無理か?)

この間はハワイで火山が噴火し・・・・今度は中米でか!・・・・と思ったのだが・・・・
普段から、どこかで必ず噴火が起こっているのかも・・・
もしかしたら日常茶飯事?(苦笑)

“持ち回り”で・・・と考えると、そろそろ日本の火山の噴火があってもおかしくないかも・・・(大汗)

母は東日本大震災の前にこの世を去った・・・
もし生きていたら大変だったろうなぁ~と今でも思う。
いい時に死んだのではないかと思う。
で・・・親父が今年、この世を去った・・・
数年後に、大災害が起こって(たぶん起こると拙者は思っているのだが)、親父はいい時に死んだよなぁ~と思うことになるかも。
う~ん・・・中途半端に歳を取ってしまっている拙者は生き延びることが出来るだろうか?(苦笑)
スポンサーサイト





日記 | 22:32:20 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する