FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
58歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
相続税の申告
このところ、週に1~2回、会計事務所と相続関係の進捗状況の報告やら関係書類の提出やらをしていたが・・・
ようやく、今日、相続税の申告書類が出来上がって、担当者の“フクシマくん”が持ってきてくれた。
これに拙者が印鑑を押して・・・完了!(喜)

拙者が独自に親父の財産を計算したところ、相続税はかからないと思っていたのだが・・・
なんと、大きなものを見落としていた。
自社株である!(大笑)
拙者の会社は株式会社・・・・
で・・・親父が筆頭株主・・・
ゲッ・・・親父の株を相続するということをすっかり忘れていたのである!(苦笑)

問題は、この自社株の評価額・・・・
大した額ではないだろうと思っていたら、これまた大間違い・・・
評価が高いのである!(なんで?)
喜んでいいのやら悲しんでいいのやら・・・・

軽く相続税の免除額を超してしまい、かなりの額の相続税を払わなくてはならない・・・(大汗)
そんな馬鹿な・・・である。
払わなくてはならないというのなら払うしかないだろうが・・・
うちの会社の株価なんて大したものじゃないと思うんだけどなぁ~(苦笑)

しかし・・・会計事務所の“フクシマくん”の話では、身体障害者には更に一定範囲での控除があるという。
ここで、再び喜んでいいのやら悲しんでいいのやら・・・
拙者は「身体障害者」なのである。(苦笑)
控除額の計算方法は、85歳まであと何年残っているかで計算するそうだ。
で・・・1年あたり10万円が控除されるという。
拙者の場合は85歳まであと28年もあるので・・・
28年×10万円で・・・280万円が控除されるのだそうだ。
というわけで、相続税は、この280万円の範囲内で収まったので、結局、支払わなくても良いことになった。

相続税が0円とは嬉しい話であるが・・・・
う~ん・・・
でもねぇ~・・・身体障害者であることを喜んでいいのやら悲しんでいいのやら・・・
複雑な心境である。
スポンサーサイト


日記 | 12:37:21 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。