FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
57歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
タクシーの配車サービス
人工知能(AI)を使ったタクシーの配車サービスを開発するそうだ。
この配車サービスは、AIを活用して客のいろいろな条件とタクシーをマッチングさせる仕組みだそうで、ソフトバンクグループやトヨタ自動車、ソニーなどが参入したそうで、それぞれタクシー会社と提携して、スマートフォンのアプリでタクシーを配車するシステムを開発するらしい。

その配車システムは、基本的には、客がスマホなどで乗降地を指定すると料金や所要時間が示され、短時間で配車してもらえるというものらしい。
今までなら客が、どこかの交差点に立って、タクシーが通りかかるのを待っていたりしたわけだが、スマホのアプリで依頼をすることで、近くのタクシーが地図上のどこに客がいるかを見て、すばやくやって来る・・・ということなのかな?

タクシーの稼働率は平均30%ぐらいしかなく、そのため低収入でタクシー会社の経営も苦しいらしい。
今までは、駅前のタクシー乗り場などで「客待ち」か、ドライバーの勘に頼った「流し」だっただろうから、スマホのアプリでの配車依頼は助かるかもしれない。
が・・・このAIによる配車サービスは「相乗り」サービスを考えてのことらしい。
AIによって、複数の客のニーズを判断して、次々と拾っていく・・・ということなのかな?
このメリットは「相乗り」になれば割安な料金でタクシーが利用できる・・・ということらしい。
たしかに、一人でタクシーに乗るより、2人なり3人で乗った方が一人当たりは安くはなるんでしょうが・・・
完全に割り勘というのは難しいと思うのです・・・(苦笑)
途中から乗り込んできた人が、途中で降りる場合、どうすればいいのかね?(笑)
見知らぬ客同士で、1円足りない、10円足りないと揉めたりして・・・(大汗)

「相乗り」は海外では普及しているらしいが、日本では無理じゃなかろうか?
私の個人的感想だが、どう見ても、日本人は社交的な人種とは思えないのである。(笑)
エレベーターを例にとると・・・
エレベーターに他人と一緒に乗っても、会釈も挨拶もなにもしない・・・(苦笑)
シーン・・・と息の詰まる時間を過ごすのである。(大笑)
これに対して、ホテルのエレベーターで、外国人と一緒になった時などは、かなり違う。
軽くジョーダンを言ったり、会釈をしたり、話しかけられたり・・・外国人の中には社交的な人が多いのである。
冗談を言われ、なんて答えようかと「え~と・・・え~と・・・」と考えているうちに目的の階に着いてしまい・・・(大笑)
「グッドナイト!」と言ったことが何度もある・・・(大笑)
外でコーヒーを買ってホテルのエレベーターに乗り込んだら、外国人のオバチャンに「あら~いい香り!それ、コーヒー?」と話しかけられ、短い時間だったがエレベーターの中で談笑したことがある。(大笑)
日本人同士だと、こうはいかない・・・・
最初から、親の仇に会ったような顔で睨まれるか・・・・(大笑)
下手に話しかけると「変な人」扱いされて無視されるか睨まれるか・・・(苦笑)
いずれにせよ、日本人には社交的な人は少ないような気がするのである。

というわけで・・・日本人は「相乗り」には不向きな人種ではあるまいか?
何でもかんでも外国の真似をすればいいというものではなかろう?(大汗)

AIを活用して、同じ方向、同じ目的地に向かう客を移動途中で乗せて「相乗り」にするということなのだろうが・・・
後から見知らぬ人に乗り込まれたら・・・先に乗っていた客は「私は、ここで降ります!」ということになるんじゃあるまいか?
配車されたタクシーを覗いてみたら先客が乗っていた場合、後からの客が「相乗りはしたくないので・・・」と断るんじゃないだろうか?
で・・・・「相乗りの客」を乗せようとして余計なルートを走ったということで、先客とドライバーがもめるかも・・・(大汗)
見知らぬ客と2人・・・並んで座って一言も発せず、息が詰まるような思いをしてまでタクシーに乗るだろうか?(大笑)
もう、そうなったら目的地に着くまで「寝たふり」でもするしかあるまい?(大笑)
同じ「相乗り」でも、タクシーはバスや電車とは違うのである。
ある意味、タクシーはプライベート空間なのではあるまいか?

ただの配車サービスは便利だろうが、「相乗り」は止めたほうがいいと思う。(大笑)
これはシステムや料金(カネ)の問題ではなく、メンタルの問題である。
スポンサーサイト


エッセイ | 23:50:15 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。