FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
57歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
腫瘍内科の最後の診察
今日は腫瘍内科の診察・・・・

医者が「息子さんも大変でしょうから・・・」と言ってくれて、今回をもって最後の診察ということになった。
なんともありがたいお話である。(喜)
で・・・今後は訪問診察をしてくれている内科医に任せて・・・・
もし、また、生活に支障がでるような腫瘍が再発したようだったら、訪問医から連絡をもらって、対処をしてくれるという。
いやぁ~大助かりである!

血液検査での腫瘍マーカーも異常値を示しているわけではないので大丈夫だろうとのこと。
これで一安心である。
とにかく生活の支障は出来る限り取り除いてやらねばということでの放射線治療である。
もし体内に腫瘍が出来たとしても、とくに生活に支障がなければ、そのままにしようかと思う。
たぶん、癌で死ぬより先に心臓が止まるのではないかという気がするのである。(笑)

夜、親父が突然自分の娘のことが気になったようで、突然尋ねてきた・・・
「どこにいるんだ?」と言う・・・・
「はぁ?・・・東京にいるけど・・・・」(汗)
「東京?・・・なんで東京なんかにいるんだ?」
「へっ?・・・何でって・・・嫁に行ったから・・・」(苦笑)
「嫁に行った???・・・誰の所に嫁に行ったんだ?」
はぁ?・・・である。
何をいまさら言っているのか・・・である。(苦笑)
「へぇ~・・・・嫁に行ったの?・・・・へぇ~・・・・知らなかったなぁ~」
おい、おい、もう何十年も前の出来事なんですけど・・・・(大笑)
あんたは“花嫁の父”だったはずですけど・・・(大笑)
参ったなぁ~
スポンサーサイト


日記 | 22:37:29 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。