■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
57歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
アメリカの民主主義ってなんだろう?
アメリカ合衆国のトランプ大統領が、エルサレムをイスラエルの首都と認定し、テルアビブにある米大使館をエルサレムに移転する方針を決めたらしい。
これに対し、パレスチナが猛反発し、中東情勢が混乱するとトランプ大統領が、かなりの批判を浴びているらしい。

が・・・・おかしい・・・
1995年に米国議会は、エルサレムをイスラエルの首都とし、大使館移転を政府に求める法案を可決しているのである。
トランプ大統領が突然、勝手に決めたことではない。
議会が23年前に可決した法案なのである。
ところが、その後の歴代大統領は、半年ごとに実施を延期し続けてきたのである。
つまり、議会が決めた法案を23年間も歴代大統領は無視してきたことになる。
“議会が決めた”ということは、これは米国民の”民意”ということである。
ということは・・・歴代大統領は、民主主義を無視してきたことになるのではなかろうか?(大汗)
いいのかねぇ~
たとえ“悪法”であったとしても、法は法である。
法案が可決された以上、実行しなくては民主主義に反するんじゃなかろうか?

だいたい、1995年に法案が可決された時に、そんなに大騒ぎした記憶がないのだが・・・
なんで、トランプ大統領が法に従って実行するという“まともなこと”をしようとすると、大騒ぎして反対するんだろう?
間接的であろうが、“自分たちで決めたこと”なのに・・・
これでは、自ら民主主義を壊すことにならないか?

今まで、議会で可決した法案を実行に移さないで放置し続けてきたことの方が問題ではなかろうか?

トランプ大統領は就任以来、何かと非難され続けているのだが・・・
この人は、民主的に選挙で選ばれたんだよね?(苦笑)
自分たちで選んでおきながらボロクソにこき下ろすっておかしくないか?
自分たちの意にそぐわない人物が当選してしまったというのであれば、これは大統領選の選挙制度に問題があるのだから、早急に選挙制度を改革すべきではなかろうか?

1995年に可決した法案に問題があり、実行してはいけない法案ならば、議会はこの法案を廃案にする決議をすればいいわけで、なぜ議会はそれをしないんだろう?

米国の民主主義って、ちょっとおかしいんじゃあるまいか?(苦笑)
スポンサーサイト


エッセイ | 21:54:13 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。