FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
57歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
広報委員会の現地取材
今日は法人会広報委員会の現地取材の日。
ほぼ丸一日かかる予定・・・・
朝、東京から妹が来てくれて親父の面倒を見てくれる。
今日は、放射線治療と診察、さらに続いて眼科の診察もあるが、先日“予行演習”をしておいたので、妹一人でも大丈夫だろう。(笑)

今回の取材地は北茨城市・・・
五浦観光ホテルで広報委員と合流。
今回の取材は拙者を含めて8名で行う。

まずは昼食を食べながら、本日の取材地の打ち合わせ。

039_convert_20180425151708.jpg

最初に向かったのは「茨城県天心記念五浦美術館」・・・・
事前にアポを取っておいたので、職員の方に館内を案内していただき、応接室でインタビュー。

042_convert_20180425152103.jpg

続いて平潟(ひらかた)港に向かう。
ここで我が会の元副会長が経営している旅館を訪ねる。
観光協会の副会長もしているので、この町の歴史と今後の観光業の展望についてお話を聞く。
ついでに平潟名物の「あんこう鍋」についても・・・(笑)
どちらかというと、「あんこう」と「ドブ汁」の話の方が面白かったかも・・・(大笑)

今回の取材については、拙者は気楽!(大笑)
前回のNHKの朝のテレビドラマ「ひよっこ」のロケ地取材の時に大活躍をして原稿を書いてくれた“ヨシノ委員”が、積極的に写真撮影を担当してくれた。
原稿の方は、北茨城市在住の“ムラタ副委員長”が書いてくれることになっている。
自分の町の観光を含めた紹介に意欲的だったので、自動的に彼の担当となった。(笑)
ということで・・・拙者は樂!(大喜)
いつも会報の記事を書くのには頭を抱えていたが、今回はまったく気にしなくていい。
ということで・・・カメラを持って行ったが、写真を撮る必要もなく、メモ帳を持って行ったが、ろくにメモを取ることもなく・・・(大笑)
あとは・・・上って来た原稿をチェックするだけ・・・(大笑)

こうなると、無理して拙者が現地取材に参加しなくても良かったような気がしますが・・・(苦笑)
万が一、原稿が上がってこなかった場合は、拙者が急遽、原稿を書き上げるというわけで・・・(大汗)
いわば“保険”のような存在だという。(苦笑)
一緒にいるだけで安心していただけるのなら・・・それはそれでいいかな?(笑)

午後6時までかかって取材を終えて現地解散となる。
ご苦労様でした!

帰宅して、妹から今日の治療と診察について報告を受ける。
特に問題もなくスムーズに出来たという。
いやぁ~助かった・・・・
こっちも久々に気分転換が出来てリフレッシュできた。(大喜)

夜、妹が東京に帰る。
日帰り、ご苦労様である。
スポンサーサイト


日記 | 17:42:43 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。