■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
57歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
介護認定の調査
今日は介護認定の調査の日・・・・
5年ほど前、初めて認定を受けた時は「要介護3」だったが、徐々に良くなって現在は「要介護1」である。
が・・・このところ、なんとも手がかかるようになってきた。(苦笑)
認知症も進んでいるし、昼夜が逆転してるし、悪性リンパ腫で片目は完全に見えてないし・・・・
ケアマネージャーが、介護認定の見直しをしたほうが良いのではないかと言うので、お願いしておいたのである。

で・・・・調査員が来て介護認定のための“調査”をする。
「お名前をお聞かせください」
「はい!昭和3年×月×日!」
「いえ・・・あのぉ~お名前なんですけど・・・それは誕生日ですよね?」
「そう、誕生日です!」
「では、お名前を・・・・」
「名前?・・・え~と・・・何だっけ?・・・昭和3年・・・・」
「・・・・・」(唖然)

やっちゃったぁ~・・・最初からコケまくった・・・(苦笑)

「なんで誕生日は言えるのに名前は言えないんでしょ?」と調査員が拙者に尋ねた。
「親父は昔から数字が得意なので、数字は大丈夫なんですが・・・それ以外は・・・駄目なんでしょうねぇ~」(苦笑)
「ああ~そういうわけなんですね!」(苦笑)
本来は、認知症のテストをするのだが・・・
この一件で、する必要はないということになり、主に聞き取り調査だけとなる。
応対は、拙者・・・・
親父は・・・「ちょっと疲れたので横になって良いですか?」と言って、そのままベッドに横になり爆睡!(唖然)
ありゃ・・・こりゃ、だめだ・・・・

今回の調査・・・・一見して分かりました・・・という感じで終わってしまった。(苦笑)
スポンサーサイト


日記 | 21:17:19 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。