FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
58歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
中国公船の挑発・・・
尖閣諸島が国有化されて5年を迎えた。
が・・・
中国公船による領海侵入などの挑発行為は常態化しているという。
尖閣諸島は国有化しようとも中国には何の影響も与えなかったということか?

昨年度、海上保安庁は尖閣諸島警備の専従体制を作り、大型巡視船を12隻も配備した。
石垣海上保安部を全国最大規模の約700人態勢にもした。
が・・・
中国公船の領海侵入は毎年30件台のペースで推移しているという。
海上保安庁の巡視船12隻は“張り子のトラ”もしくは“田んぼの中のカカシ”ということか・・・(大汗)
何をされても手も足も出ない・・・手も足も出せないのである。
悲しいかな・・・であるが・・・
かといって、この中国の挑発に乗ったらおしまいである。
大戦中、中国は散々日本を挑発し、それに日本が乗ったがために日本は“悪者”扱いをされるようになった。
今回も同じパターンである。
散々挑発して日本が実力行使をすることを待っているとしか思えない。

これに対処するには・・・
裏で、かなり汚い手を使うしかない。
右手で握手しながら左手にはナイフを握るということをするしかない・・・
これが国際政治というものだろう。
ニコニコしながら握手して、相手が逃げられないようにして・・・(笑)
ニコニコしながら、左手に持ったナイフで何度も相手を刺すのである。(笑)
あとは、出血多量で相手が死ぬのを待つ・・・(大汗)
反日国家・中国は既にそれを実行している。
さて・・・潔癖症で真面目な日本人に、中国と同じような汚い手が使えるかどうか・・・
スポンサーサイト


エッセイ | 02:16:07 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。