FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
58歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
『中国ODA 6兆円の闇』


まえがき

1章 なぜ、日本がカネを出しつづけるのか
~おもねり、へつらい、謎ばかりの日中関係~

  なぜ、ODAの実態が正しく伝わらないのか
  江沢民の石碑を建てようとした政治家
  “改革派”外相・田中真紀子はどうだったか
  真紀子外相が援助を決めた団体の正体
  「援助」はまぎれもない政治献金だった
  援助を受ける当事者がベンツで現われた

2章 103億円の惨状
~風俗営業の場と化した「日中友好」のシンボル~

  ODA施設内での風俗営業
  何かにつけて口をつく日本批判
  日本人と知ると態度を急変させたウェイトレス
  湯船のお湯が、トイレから噴き出す
  「援助」が「共同出資」に改竄
  中曽根康弘と胡耀邦との「友好」のシンボル
  日中を結ぶ三つの政治ルートの見えざる暗闘
  一脚9万円の椅子、補修の資金は中国にはなし

3章 そもそも中国ODAとは何か?
~誰が、いつから、何のために~

  贈与、無償援助の実態
  「円借款」は、相手国にとって返済の義務がある
  日本のODA出資額は、今でも世界でトップクラス
  日本のODAは、中国経済の生命線
  円高による「円借款=高利貸し論」の台頭
  中国援助に隠然たる力を有した竹下元首相
  失政の埋め合わせを日本に求める中国の論理
  「もらってやる」という態度は、どこから来るのか?

4章 上海の冷たい雨
~上海環球金融センタービル建設をめぐる醜態~

  工事再開した巨大プロジェクトの裏事情とは
  超高層ビル群の谷間に残る膨大な空き地
  工事再開へ、先行する中国側の報道
  上海前市長、辞任の真相とは
  日本の情報敗戦が始まる

5章 戦略か、利権か、ODAと政治家たち
~日中の政治家たいの黒い思惑~

  中国政府中枢と日本の政治家とのパイプ
  田中角栄の中国における戦略的成果
  福田赳夫がアメリカに「邪魔者」呼ばわりされた理由
  中曽根康弘の「援助」の実態
  無償援助が合法的ワイロに堕する危険
  父の死とともに失脚した三女
  エネルギー支援プロジェクトを牛耳った男・李鵬全人代委員長
  中国の市場経済を支えつづけた竹下登
  聞こえてくるいやな噂

6章 中国は、日本のODAをどう見ているか?
~中国政府発行の本で、ついにわかった中国の本音~

  エリートでも、日本の援助を全然知らない
  中国政府が、実態を国民に教えない理由
  中国が出版した日本のODA解説本を発見
  「得をしているのは日本も同じ」という論理
  あまりにも子どもじみた中国の振る舞い
  そしていよいよ持ち出される「歴史カード」
  円借款は、中国経済にいかに寄与したか?
  質量ともに、日本の中国援助は世界最高
  「日本は協力すべきである」という物言い

7章 戦略なき日本のODAの今後
~外交カードとして有効活用するために~

  新政権による新たなる対日関係の模索
  尾を引く謝罪外交の後遺症
  国際化に巻きこまれた中国経済の今後
  「今後20年でGDP4倍」構想の真意
  日本のODAに頼らざるをえない中国の現実
  日本の援助を告知するのも日本の税金
  もう笑うしかない日本の無策
  いま見直すべきはODA4原則


今年の読書:57冊目

スポンサーサイト


読書 | 22:06:22 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。