FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
60歳・・・還暦である。
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)
今さら、もう無理!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

入仏式
午前、住職がご本尊を持参して来宅。
仏壇にご本尊をお迎えする「入仏式」を執り行う。
妹たちは東京に昨晩帰る予定を変更して一緒に参列してくれたので大いに助かる。
なにせ、親父と拙者だけではお経を読み上げるのも寂しい。
例によって小4の姪が大声で元気良くお経を読んでくれたので、活気(?)のある入仏式となった。(笑)

小4の姪は住職の作法が珍しくて仕方がないらしい。
「筆を持って何を書いてたの?」
仏壇の前で筆を持って何かを書く仕草への質問。
住職はその質問への即答を避けた。
は?無視したの?
なぜか話題を変えた!(笑)
しばらく別の話をした後、ようやく、姪の質問に答えてくれた。
いかに小学生にでもわかるように説明しようかと考えていたと思われる。
姪にかかっては住職も冷や汗ものだったろう。(笑)
我々のような大人になると、素朴な疑問もなかなか質問しづらいものである。
こういう時には“子供”というものは大いに役に立つ。(笑)
スポンサーサイト





日記 | 12:41:05 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する