■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
57歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
別府の“戦友”に会いに行く
先日、別府在住の我が戦友会会員の“ヤスダさん”からお手紙を頂いた。
この間、ベッドから落ちて体調を崩したらしい。
90才を過ぎると、病院のベッドに寝ていても、そういうことが起こるらしい。
話によると、ベッドから降りる時に倒れたのではないかと思うとのこと。
自分でも記憶がないらしく、気が付いたらベッドの下に倒れていたらしい。
体調を崩して危うく死にはぐったが、ようやく回復したので手紙を書くことが出来たと書いてある。
いやはや、なんということか・・・・
さぞかし心細かっただろう。
以前、お会いしたときに「死ぬ前にもう一度会いに来て欲しい」と言われてたし・・・(苦笑)
こりゃ、お見舞いがてら顔を見に行かねばなるまい!
ということで・・・昨晩、上京して前泊し、今朝、羽田から大分空港に向かった。

大分空港から高速バスで別府へ・・・・
別府駅前で少し遅めの昼食を食べて、“ヤスダさん”のいる病院へ向かう。
毎度同じパターンでの行動・・・(笑)
今回は珍しく雨!
傘をさしてテクテクと向かう・・・
事前に手紙で到着予定時間を知らせておいたので、“ヤスダさん”が病院のロビーで首を長くして待っていた。
こうなると、毎度毎度、時間ピッタリに到着しなくては申し訳ない・・・(笑)
今回も、たぶん、そうだろうなぁ~と思い、近くのコンビニで一服して時間を調整して時間ピッタリに到着!(大笑)

病室へ向かい、早速、おしゃべり!(笑)
いつもは、“ヤスダさん”の体調を考えて、1時間程度の訪問なのだが、今回は、何だかんだとおしゃべりが弾み、あっという間に2時間も経ってしまい、まもなく夕食の時間・・・
それでは、今回はここまでということで、お別れをする。
やっぱり寂しかったのだろう・・・“ヤスダさん”は、ずっと話しっぱなし・・・(笑)
いつも、おしゃべりな拙者は聞き役に徹する・・・(笑)
拙者相手で気分転換していただけるなら嬉しい限りである。

病院を辞してホテルに向かって歩く。
すでに雨はやんでいたので助かった。

で・・・思い出した・・・
前回来た時に見落とした“史跡”があったので、ちょっと探してみたい・・・
伊能忠敬が測量しに別府に来たことを示す石碑がどこかに建っているはずなのだが・・・

184_convert_20170909211905.jpg

交差点の角、電信柱の裏に、それらしきものを発見!
あれ?・・・・この道・・・・以前にも歩いたんだけどなぁ~(汗)
電信柱の裏では見落とすわなぁ~(大汗)

185_convert_20170909211948.jpg (伊能忠敬測量史蹟碑)

そのままホテルに向かい歩く・・・
ここから先は初めて歩く道である。
途中、「地獄めぐり遊覧バス」発祥の地碑を見かける。

196_convert_20170909212906.jpg

さらに、その近くに、「別府港跡と天然砂場跡」の碑をみつけるが・・・・

203_convert_20170909213430.jpg

碑が建っている場所は、どう見ても「天然砂場跡」とは思えないような場所だった・・・(大汗)

ホテルは前回も泊まった同じホテル・・・・
勝手知ったる・・・である。(笑)
ホテル近くのレストランで一人寂しく夕食を食べ・・・(苦笑)
今日の行動は、これで終わり・・・
スポンサーサイト


日記 | 10:13:11 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。