■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
57歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
20数年ぶりに恩師に会う
この間、大学の恩師から電話を戴いた。
先生の甥がピアニストなのだそうで、そのリサイタルを聴きに上京しないかとのお誘いの電話・・・
ついでに、誰か誘ってくればいいと、おっしゃるので・・・
ピアノを弾く妹と姪を誘い、3人で聴きに行くことにした。
場所は、上野の東京文化会館・・・
3人分のチケットは先生からのプレゼント!(大喜)
感謝、感謝である。

img199_convert_20170905134529.jpg

恩師の甥の松岡氏は、国際コンクールで賞を取ったほどのピアニストだそうだ。
が・・・拙者は音楽についてはよくわからない・・・(大汗)
正直言って上手いのか下手なのか、さっぱりわからない・・・(苦笑)
自分が聴いて心地よければ「上手い」、心地よくなければ「下手」と思うという程度である。
ピアニストの演奏テクニックについては、妹や姪の方が良く分かっている。

とにかく、「非日常」という、いい時間を過ごさせていただき、先生には感謝である。
で・・・・会場で先生にお会いしようと思った時になって気が付いた・・・(大汗)
大学を卒業して33年ほど経つのである。
卒業して間もない頃に二度ほど先生にお会いした程度・・・
ということは、あれから20年以上、30年近くお会いしていないのである!(汗)
拙者の記憶にある先生の姿は、大学時代の先生・・・
あれから30年近く経っているのだが・・・先生はお幾つになられているのだろう?
参ったぞ・・・“加齢”後の姿が思い浮かばない!(大笑)
あれ?・・・次々と思い浮かぶのは30年ほど前の若々しい姿ばかり・・・
これでは、この会場の中で先生を見つけるのは難しい・・・
あの頃は若々しかったが・・・もしかしたら腰の曲がった、おじいちゃんになっているかもしれないし・・・(苦笑)
頭がツツツルに禿げ上がっているかもしれないし・・・(大笑)
会いたい気持ち半分、会うのが怖い気持ちが半分・・・である。(苦笑)

とにかく、ロビーの人ごみの中をウロウロと歩き回ることにした。
と・・・・聞きなれた声が・・・
間違いなく、先生の声である!(喜)
声の主のところへ向かい、ご挨拶・・・
やっぱり、30年も経つと歳は取るね・・・(大笑)
(お互い様だろうけど・・・)(大笑)
それにしても、あの張りのある元気なお声が全く変わっていないのには驚いた。
いやぁ~一瞬にして大学時代に戻った気分・・・(笑)
妹と姪を紹介して、立ち話・・・
他にも先生にご挨拶したい人が待っていたようなので、おしゃべりは短時間で打ち切ってお別れしたが・・・
いやぁ~嬉しかったなぁ~
まさか30年近く経って再会できるとは・・・

わざわざ声をかけてくださって、チケットまでプレゼントしてくださった先生に感謝!
スポンサーサイト


日記 | 10:11:02 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。