■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
57歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
徳川光圀公御像並頌徳碑
DSCN4606_convert_20170801170924.jpg

徳川光圀公御像並頌徳碑

徳川光圀公は元禄4年(1691年)水戸の藩主を辞して西山荘に隠退し大日本史の編纂に着手されたが翌元禄5年大楠公(楠木正成公)を景仰して「嗚呼忠臣楠子之墓」を建立し其の御盛徳を天下に顕彰された。
湊川神社において此の御功績を追慕して御像の建立を発願し、委員長に小倉正恒氏を戴いて昭和30年7月11日に完成したものである。


頌徳文起稿 徳富蘇峰氏
銅像原型制作 平櫛田中氏
御像鋳造 伊藤忠雄氏

(説明板より)


【兵庫県神戸市中央区・湊川神社】

スポンサーサイト


史跡 | 13:51:24 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。