■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
57歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
戦友に会いに行く
今日は我が戦友会の“戦友”に会いに行く日・・・・
ホテルをチェックアウトして、まずは水戸藩士の“シミズくん”へのお土産を買いに行く。
今回、堺に宿泊することを話したら、是非買ってきて欲しいお土産があるという。(笑)

普通は、旅に出てもお土産を買うということは滅多にない。
たまたま土産物屋で見つけて、これは是非食べてもらいたいなぁ~と思った時しか買わないのである。(大笑)
例外は“戦友”の皆さんと、その奥様方・・・
以前は旅先から何十箱とお土産を宅急便で送ったが、その後、鬼籍に入られた方が多くなり今では贈る相手が大激減した。
“戦友”の皆さんはご高齢になられ、もうどこからも手紙も来なければ何も届かないという方が多いようである。
で・・・拙者が旅先からお土産を送ることにした。
突然、自分宛てに宅急便が届いたら驚くだろうし、喜ぶだろう・・・
それに独居老人の場合、宅配業者が訪ねることで安否の確認にも役立つかもしれないと思ってのことである。

我が戦友会の“戦友”は全国各地に散らばっている。
というわけで、日本列島の端に行った時が一番お土産を多く買った・・・(笑)
北海道に行った時は、宅配料金も含めてお土産代が10万円を超してしまった!(大笑)
もう1回北海道に来ることができるほどの金額を使っちゃった!(大笑)
鹿児島県では宅配料金を含めて7万円も使ってしまった!(大笑)
でも、金額の問題ではない・・・目的は喜んでもらえたら嬉しいという、それだけの事である。
カネは天下の回りもの・・・・いつかは何かの形で戻ってくるだろうと信じている・・・(大笑)
だから、いつも運が良いのかもしれない・・・(笑)
お土産のお礼に守っていただいている気がする。

お土産買いは、まず初日にお店を下見する。
で・・・何も買わない・・・(笑)
ホテルに帰って、誰に何を送るかを決めて一筆箋に手紙を書く。
で・・・翌日、同じお店に行く。
「あ~昨日来た人ですね」と言われるが、「どうせ買わないんでしょ」という顔をされる。(大笑)
そこで・・・
「これを5箱、これを10箱、これを3箱、これを5箱・・・」と次々と注文・・・
この時の唖然とした店員さんの顔を見るのが楽しい!(大笑)
送る相手によって品物を変える。
一人暮らしの人に饅頭が36個も入っているお土産を送ったのでは迷惑であろう?
そういうところへは、美味しいものを少しだけ送ることにしている。
「宅急便代の方が高いんですけど、いいんですか?」と店員に言われることがしばしばだが・・・(笑)

全てのお土産に昨晩書いておいた一筆箋を貼ってもらう。
一番大変なのが宅急便の伝票書き・・・
何十枚も書くので、伝票だけを先にもらってコーヒーショップでコーヒーを飲みながら書いたこともある。
懐かしい思い出である。
どのお店でも言われたのが「こんなに買うお客さんは初めてです」・・・(大笑)
申し訳ないからと、飛行機の中で食べてくれとか電車の中で食べてくれと、お土産を頂くことが多い。
それだけで、もう幸せ気分・・・・(喜)
今では送る相手もいなくなり、こんなお土産買いは二度と出来ない・・・(涙)
寂しい限りである・・・・

お土産のお礼状が届くが、これがまた楽しい。
「こんな美味しいものを息子夫婦にはもったいないから、婆さんと二人でこっそりと食べています」という礼状を頂いたときは思わず大笑いしてしまった。
奥さんと二人で別室で、こっそりと食べている姿が目に浮かぶ。(大笑)
確か敦賀に行った時でないかと思うが、羽二重餅を送った時に「何十年ぶりに食べました。昔を思い出し懐かしかったです」と喜んでもらったこともあった。
昔、この方が町内会の旅行で行った時に買ったものと同じだったそうで・・・(笑)
喜んでいただけたら、こちらも嬉しい・・・拙者の方が幸せ気分である。(喜)

今回は、“シミズくん”からお土産を指定されている。
これは、ある意味ありがたい・・・
お土産は何を買おうかなんて悩まなくて済む。(笑)
時間があって指定されたものが買えたら買うが、駄目だったらゴメン!お土産はないよぉ~である。(笑)
今日は午前中、時間が取れたので、彼が希望するお土産を売っているお店に向かう。
お店の場所をネットで調べたらホテルからそれほど遠くはない。
タクシーで行くには近いが、徒歩で行くにはちょっと遠いという微妙な位置にお店がある。(大笑)
時間に余裕があったので徒歩で行くことにした。
で・・・歩いていて気が付いた・・・
この辺りを10年前にウロウロと歩いたことがある!(笑)
拙者の記憶力は“まだらボケ”状態である・・・・
お店に到着して、指定されたお土産を買ったが・・・
お店の人から「賞味期限は本日ですので、気をつけて下さい」と釘を刺された・・・(唖然)
今晩帰宅する予定だが、今晩中に彼に渡して、今晩中に食べろと言うのは酷であろう。
「明日まで大丈夫だよね?」と言ったら「絶対ダメです!今日中に食べてください」と女子店員さん・・・
「自己責任ということで・・・・明日でもいいよね?」と言ったら「今日中に食べてくださいとしか言えません」と頑なである。(汗)
周囲のお客さんからはあきれ顔で睨まれた・・・(涙)
なんという面倒くさいものを指定してくれたのか・・・・“シミズくん”!!!(苦笑)
なんと!水戸藩士“シミズくん”のお土産買いで午前中を丸々潰し・・・(大笑)・・・南海鉄道・堺駅に戻り、駅近くの喫茶店で昼食・・・

DSCN4508_convert_20170710193134.jpg

大阪には我が戦友会の会員が何人かいる。
遺族会員だが従軍経験者でもある“フジイさん”のご自宅が、意外にも堺駅からそれほど遠くないことを昨晩地図を見ていて気が付いた。
電車で移動しようとすると大きく迂回するようなので遠いと思っていたが、徒歩ならば最短コースを歩いて30分くらいで行けるようである。
昨晩と今朝、お電話をしたが、応答なし・・・
残念ながら目と鼻の先に来ているがお会いすることが出来なかった。
まぁ、アポが取れていたら午前中にお土産買いになどできなかったので、ある意味、これはこれで良かったのかも。
“シミズくん”に土産を買ってあげなさいという天命であろう!(大笑)

もう一人の方は戦友で、事前に連絡したのだが、16日は都合が悪いという。
「いやぁ~残念だぁ~」を連発される。(苦笑)
「また大阪に来ることもありますから・・・その時に改めて・・・」と言ったが・・・
相手は今までお会いしたことのない方である。
たぶん90歳は超しているだろうから、「また今度」では会えるかどうか・・・(大汗)

で・・・今回アポが取れたのは戦車第6連隊の戦友である“ショウジさん”。
10年ほど前に慰霊祭でお目にかかっている。
久しぶりの再会である。
堺から南海特急に乗り途中で各駅停車に乗り換えて約30分ほどでご自宅のある駅に到着・・・
駅まで迎えに出ていてくださった。
杖もつかず元気に歩かれているが、お歳を尋ねたら90歳だという。
「あと5年・・・95歳までは生きたいねぇ~」とおっしゃる。
奥様は入院中で一人暮らし・・・
ご自宅にあがって、おしゃべり・・・
この戦友を訪ねるのも、実は戦友会の会報の為でもある。
みなさんご高齢になられ、遠方への外出が出来なくなった。
当然、慰霊祭にも参列できない・・・
これでは戦友会に入っている意味がなくなってしまう。
ならば・・・ということで、拙者が会いに行っておしゃべりして、その様子を「会員訪問記」として会報に載せることにしたのである。
そういう活動をし続けて、ずいぶん経つが・・・
都合が合わず、お会いすることもなく他界された戦友も多い・・・
昨年の内に無理してでも会いに行けば良かった・・・というような後悔は山ほどある。
生存している戦友の数も激減した今、あと1~2年のうちに戦友への訪問記は終末を迎える事になるだろう。

事前のアポ取りの時、「フィリピンへ行ってすぐに終戦になったから、ろくに戦ってないから、話すことは何もないんだけど・・・」とおっしゃっていたので、「とにかく久しぶりに顔を見に行くということで・・・」と、今回は拝み倒しての訪問である。
「お元気なお姿を拝見したらすぐに帰りますから、1時間ぐらい時間をください」とお願いした。
が・・・「話すことは何もない」どころではなく、「話すことが沢山」であった。(大笑)
“ショウジさん”は、少年戦車兵第5期生だという。
たしか、第5期生でフィリピンに行った人はほとんどいなかったと思っていたのだが・・・
というのも、5期生の内、繰上げ卒業した200名ほどがすぐさまフィリピンに派遣されたが、途中で輸送船が沈没しているのである。
たぶん全滅していると思っていたのだが、“ショウジさん”の話では、自分の中隊の乗った輸送船は無事だったが、そのほかの船は全部沈められて同期生は全滅したという。
戦後、フィリピンから生還した第5期生は10人もいなかったようである。
話はトントン弾み「話すことは何もない」どころではなく、メモを取る暇もない・・・(苦笑)
更には「あっ、この話は書かないでね」の連発!(苦笑)
活字にしてはいけない話、オフレコが多すぎる・・・(大笑)
これじゃ会報に「会員訪問記」は書けない・・・(大涙)
「お会いしましたが、話の内容は公開できません」では・・・ねぇ~・・・(涙)
参ったなぁ~(苦笑)
1時間程度の訪問のはずが、3時間・・・・
それでも時間が足りない・・・
が・・・拙者は今日中に帰宅しなくてはならないのである。
今から急いでここを出て新大阪に向かい新幹線で東京へ行って、ギリギリ最終の特急に乗れるかどうか微妙なタイミング。
乗り損ねたら一大事である。
後ろ髪を引かれる思いでご自宅を辞し、帰途につく・・・・
「話すことは何もない」に騙された・・・(大笑)
再度、訪問して、話の続きを聞かねば・・・・(大笑)
スポンサーサイト


旅行 | 10:36:14 | Comments(2)
コメント
これはこれは私めのワガママで、貴重なお時間を消費させてしまい申し訳ありませんでした(冷汗)。
でも、おかげさまで昔から一度は食べてみたかった『ソレ』を、ホッペタが落ちる思いで、幸せいっぱいに食させていただきました。
店員さんが“今日中”と頑なに言ったそうですが、餅菓子だけに美味しい状態で食べて貰いたいという店側の矜持なのでしょうね。さすがは数百年暖簾を守り続ける老舗ですね。
チンしたら出来たてホヤホヤのようで感激でした。
感謝、感激、雨、アラレです!
次のお土産は日持ちのするアラレがイイですかね(笑)。
シミズ
2017-07-13 木 18:13:56 | URL | シミズ [編集]
Re: タイトルなし
いやぁ~
拙者はチンするという知識がなかったので、硬くなったものを、食べました。(大汗)
そうかぁ~チンすれば良かったんだぁ~(大笑)
でも・・・お店で出来立てを食べたので、その美味しさはよ~くわかりましたよ。
やっぱりね、あれは、お店で出来立てを食べるのが一番だね。(大笑)
2017-07-13 木 21:42:38 | URL | 野牛重兵衛 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。