FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
60歳・・・還暦である。
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)
今さら、もう無理!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

ドジを踏んだ!
折角東京に出てきたので、大好きな“ぶらり旅”でもしようかなと思っていたのだが、そうも行かぬ。
『レディース会』の皆さんがお線香をあげに家に来るという。
ホテルをチェックアウトして急いで帰宅。
帰宅して着替えている最中に早くも皆さんが到着!
参ったぁ~

実は祭壇に飾っているお花の水を交換していなかったのだ。
前から気になっていたのだが・・・・
その時だけで、数分後にはすっかり忘れてしまう。
帰宅したら水を交換して枯れた花は取り除こうと思っていたのだが・・・
間に合わない!(笑)

さすがは女性陣。
枯れたお花に気付かれた。
持参してきたお花と交換しましょうと言われる。
いやぁ~恥ずかしい~
花の好きだった母ゆえに、これは絶対怒っているぞ。
「何でいつまでも枯れた花なんか飾っているの!みっともない!」って・・・・
「怒っているよねぇ~」と皆で大笑い。
結局、お客さんである皆さんに手伝ってもらってお花を生け換えてもらう。
申し訳なし。

皆さんは先日のゴルフの試合の報告に来てくれたのである。
結果は負けてしまったらしいのだが・・・・
おかしいなぁ~母は応援に行かなかったのかな?
そんなはずはないと思うのだが・・・・
母の遺影を改めて見ていると、その笑顔が何やら企んでいるようにも見える。
ん?お母さん、何を企んでいるのかね?
会員に試練でも与えて・・・・ニヤリ・・・としておるのかね?
「駄目、駄目、いつまでも私を頼りにしないでね~」と笑っているのかね?
スポンサーサイト





日記 | 10:44:31 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する