■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
57歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
現像できないフィルム
先日、物置部屋を整理していたら、つぶれかかった段ボール箱が出てきた。
中身を確認したところ、大学時代のものが詰まっていた。
大学を卒業後、下宿にあったものを適当にダンボール箱に詰めて実家に戻ったのだが、それが、そのまま30年以上も放置されていたのである。(苦笑)
すっかり忘れていた・・・・(大汗)

まさしく「タイムカプセル」である。(大笑)
懐かしいものが、いくつも出てきたが・・・
その中に、1個・・・未現像のカメラのフィルムが入っていた。
なんで現像していなかったのだろう?
何を撮ったのだろう?
まったく記憶がない・・・・(大汗)

というわけで、カメラ屋さんに持って行って現像を頼んだのだが・・・
なんと!
現像は不可能とのことで、メーカーから戻ってきたという。
30年以上も前の古すぎるフィルムは、現像するための薬品が、もうないので現像できないというのである。
カラーではなく白黒になってもいいんですけど・・・(苦笑)
多少ピンボケになっても、人物が写っているのか、何かの景色が写っているのかがわかればいいんですけど・・・(苦笑)
それでも駄目だという。
千年も二千年も前のフィルムというわけじゃないんですけど・・・(大笑)
たった三十数年前のフィルムなんですけど・・・
現像液の薬品が変わってしまっているので、昔のフィルムは現像できないとは、なんと不便な事か・・・・
“進歩”も良し悪しだよなぁ~

こんな調子じゃ、現在、DVDなどに記録しているようなものも、そのうち数年後には再生する機械がこの世にありません・・・なんてことになって見ることが出来なくなるんじゃないか?

結局、このフィルム・・・・棄てるしかない・・・
何が写っているのかは永遠の謎となる。(涙)
あ~気になるなぁ~(苦笑)
スポンサーサイト


日記 | 23:08:10 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。