■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
56歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
『孫子・三十六計』


はじめに

孫子

『孫子』解説
『孫子』の登場
孫武の伝承
『孫子』の構成と注釈書
銀雀山漢墓竹簡『孫子』の発見

1 計篇
     コラム1 孫臏(そんびん)の「減竃(げんそう)」作戦
2 作戦篇
     コラム2 古代中国の軍隊
3 謀攻篇
     コラム3 兵家(へいか)の悲哀
4 形篇
     コラム4 戦争の正当性
5 勢篇
     コラム5 奇兵と正兵
6 虚実篇
     コラム6 姿なき軍隊
7 軍争篇
     コラム7 風林火山と日本の武士道
8 九変篇
     コラム8 勝利と敗北の方程式
9 行軍篇
     兵士の選抜
10 地形篇
     コラム10 『呉子(ごし)』の兵法
11 九地篇
     コラム11 呉越戦争から生まれた故事成語
12 火攻篇
     コラム12 中国兵法の平和観
13 用間篇
     コラム13 戦いの神

三十六計

『三十六計』解説
『三十六計』の成立と伝来
『三十六計』の構造

1 勝戦の計
     第1計 「瞞天過海(まんてんかかい)」
          (天を瞞(あざむ)きて海を過(わた)る)
     第2計 「囲魏救趙(いぎきゅうちょう)」
          (魏(ぎ)を囲みて趙(ちょう)を救う)
     第3計 「借刀殺人(しゃくとうさつじん)」
          (刀を借りて人を殺す)
     第4計 「以逸待労(いいつたいろう)」
          (逸(いつ)を以て労を待つ)
     第5計 「趁火打劫(ちんかだきょう)」
          (火に趁(つけこ)んで打劫(だきょう)す)
     第6計 「声東撃西(せいとうげきせい)」
          (東に声して西を撃つ)
2 敵戦の計
     第7計 「無中生有(むちゅうせいゆう)」
          (無中(むちゅう)に有を生(しょう)ず)
     第8計 「暗渡陳倉(あんとちんそう)」
          (暗(ひそ)かに陳倉(ちんそう)に渡る)
     第9計 「隔岸観火(かくがんかんか)」
          (岸を隔てて火を観る)
     第10計 「笑裏蔵刀(しょうりぞうとう)」
           (笑いの裏に刀を蔵(かく)す)
     第11計 「李代桃僵(りだいとうきょう)」
           (李(すもも)、桃に代わりて僵(たお)る)
     第12計 「順手牽羊(じゅんしゅけんよう)」
           (手に順(したが)いて羊(ひつじ)を牽(ひ)く)
3 攻戦の計
     第13計 「打草驚蛇(だそうきょうだ)」
           (草を打ちて蛇を驚かす)
     第14計 「借屍還魂(しゃくしかんこん)」
           (屍(しかばね)を借りて魂を還(かえ)す)
     第15計 「調虎離山(ちょうこりざん)」
           (虎を調(あしら)って山を離れしむ)
     第16計 「欲擒姑縦(よくきんこしょう)」
           (擒(とら)えんと欲すれば姑(しばら)く縦(はな)つ)
     第17計 「抛磚引玉(ほうせんいんぎょく)」
           (磚(せん)を抛(な)げて玉(ぎょく)を引く)
     第18計 「擒賊擒王(きんぞくきんおう)」
           (賊を擒(とら)うるには王を擒(とら)えよ)
4 混戦の計
     第19計 「釜底抽薪(ふていちゅうしん)」
           (釜底(かまぞこ)より薪(たきぎ)を抽(ぬ)く)
     第20計 「混水摸魚(こんすいぼぎょ)」
           (水を混ぜて魚(うお)を摸(さぐ)る)
     第21計 「金蝉脱殻(きんせんだっかく)」
           (金蝉(きんせん)、殻(から)を脱す)
     第22計 「関門捉賊(かんもんそくぞく)」
           (門を関(とざ)して賊(ぞく)を捉(とら)う)
     第23計 「遠交近攻(えんこうきんこう)」
           (遠く交わり近く攻む)
     第24計 「仮道伐虢(かどうばっかく)」
           (道を仮(か)りて虢(かく)を伐(う)つ)
5 併戦の計
     第25計 「偸梁換柱(とうりょうかんちゅう)」
           (梁(はり)を偸(ぬす)み柱を換(か)う)
     第26計 「指桑罵槐(しそうばかい)」
           (桑(くわ)を指して槐(えんじゅ)を罵(ののし)る)
     第27計 「仮痴不癲(かちふてん)」
           (痴(ち)を仮(か)るも癲(てん)せず)
     第28計 「上屋抽梯(じょうおくちゅうてい)
           (屋(おく)に上げて梯(はしご)を抽(ひ)く)
     第29計 「樹上開花(じゅじょうかいか)」
           (樹上(じゅじょう)に花を開(さ)かす)
     第30計 「反客為主(はんかくいしゅ)」
           (客(かく)を反して主(しゅ)と為す)
6 敗戦の計
     第31計 「美人計(びじんけい)」
           (美人の計)
     第32計 「空城計(くうじょうけい)」
           (空城(くうじょう)の計)
     第33計 「反間計(はんかんけい)」
           (反間(はんかん)の計)
     第34計 「苦肉計(くにくけい)」
           (苦肉の計)
     第35計 「連環計(れんかんけい)」
           (連環の計)
     第36計 「走為上(そういじょう)」
           (走るを上(じょう)と為す)

参考文献

あとがき


今年の読書:6冊目

スポンサーサイト


読書 | 21:08:29 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。