■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
57歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
『銀行王 安田善次郎』


はじめに―空前絶後の成功者
       
千両分限者になる夢

太政官札で巨利を得る

銀行家・安田善次郎

銀行のための銀行として―日本銀行と安田、第三国立銀行

事業家として立つ

後継者問題

人に惚れこむ

百三十銀行再建

無爵の銀行王

浅野総一郎

泣いて馬謖(ばしょく)を斬る

後藤新平と見た最後の夢

大磯無残

あとがき―銀行王に学ぶ金融本来の役割

安田善次郎 年譜
参考文献


今年の読書:5冊目

スポンサーサイト


読書 | 22:22:02 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。