■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
57歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
親父のボケがレベルアップした!(驚)
庭掃除をして家の中に戻ってきたら、親父が「おお!帰って来たか!」と言う。(笑)
庭にいただけなんだけど・・・・(苦笑)
どこにも出掛けていないんですけど・・・(汗)

「さっき電話があってな・・・・」と親父。
「どこから?」
「たぶん役所だと思うんだが、何か打ち合わせがあると言っていたんだよ」
「へぇ~・・・何の打ち合わせだ?」
「それがよくわからなくてな・・・」
「はぁ?」
「だから・・・何の用事かなと思って聞こうとしたら、パッと目が覚めてな・・・」
「なに?目が覚めた?・・・それ、夢をみてたんだろぉ~」
「そうなんだよなぁ~夢なんだなぁ~」
「じゃぁ、それでいいんじゃないの?」
「なにが?いいわけないだろ!どんな打ち合わせなのかわからないのに目が覚めたんだぞ!だから、お前に役所に行って用件を聞いてもらおうと思って探してたんだ」
「はぁ?何だって?」(苦笑)
「だ・か・ら、役所に行って聞いて来てくれって!」
「だって、それ、夢なんでしょ?夢の中のお話でしょ?」
「そうだよ、夢なんだけど・・・どういう用件か知らないんだから・・・マズいだろ?」(怒)
「どうして?」(苦笑)
「あとで大問題にでもなったら大変だろ!」
「ならねぇって!」
「どうして?用件がわからんのに、どうしてそう言えるんだ?・・・お前はわからん奴だなぁ~」(怒)
「だから・・・寝てたんだよね?」
「そう、寝てた!」
「で・・・夢を見てたんだよね?」
「そう、夢を見てた!」
「で・・・電話の夢を見てて、途中で目が覚めちゃったんだよね?」
「そう、途中で目が覚めたから、用件がわからないんだって!」
「夢なんだから問題ないよ」
「どうして?・・・大事な話かもしれねぇだろ?俺は知らねぇぞ、何かあっても・・・」
「大丈夫!俺が全部責任取るから・・・」
「ふ~ん、まぁ、お前が責任取るっていうならいいけどな。俺は年だし、ボケてるから、役所に行っても話がわからんからな」
「でしょ?・・・だから、俺が全責任を取るから、心配しなくていいよ」
「ふ~ん・・・用件がわからないのに?」
「大丈夫だって!」
「役所に確認しなくていいのか?大事な話だったんじゃないか?俺は知らねぇぞ」
「大丈夫!」(苦笑)
「失敗したなぁ~なんで目が覚めたかなぁ~用件を聞いておけばよかったなぁ~」
「・・・・・」(大汗)

ボケているようで、夢を見たことは自覚しているのであるから“まとも”なのであるが・・・(大笑)
半分は“まとも”なのだが、残りの半分が・・・・ねぇ~・・・(大汗)
これ・・・である。(涙)
こういうのを“半ボケ”というのだろうか?
それともボケが進化しているのだろうか?

以前と比べると、かなりハイレベルなボケに進化してしまったような気がする・・・・
こういう親父の相手をするのは大変だ・・・参ったぁ~(大涙)
スポンサーサイト


日記 | 16:03:51 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。