■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
56歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
パプア沖で地震!
12月17日の夜・・・
パプアニューギニアでマグニチュード7.9の地震があったそうだ。
震源地は、ニューブリテン島のココポの東方132.8kmの地点だそうだ。
ココポと聞いてもピンとこないが、あの「ラバウル海軍航空隊」のラバウルと聞けば、わかる人もいるかもしれない。
ラバウルにはダブルブル山という活火山がある。
戦時中の日本名は「花吹山」・・・・
戦時中も活動をしていた火山である。
7年前に現地を訪れた時も噴煙が空高く上り、火山弾が飛び、大量の灰が降り、危うく帰りの飛行機が飛ばないかもしれないという“危機”に見舞われたことがある。(苦笑)
この火山は、1994年に大噴火を起こし、ラバウルの町や空港が火山灰に埋もれて潰滅し、新市街地はココポに移った。
その2年後の1996年にパプアニューギニアで大きな地震が起こっている。
その6年後の2002年にも大地震・・・
94年の噴火から12年後、02年の地震から4年後の2006年にも花吹山は噴火を起こしている。
私が現地を訪れたのは、その3年後だが、私が訪れる1か月前に大きな地震が2回起こっており、火山は活発に噴煙を吐きあげていたのである。
そして、2006年の噴火から8年後の2014年にも噴火を起こし、噴煙が上空約18kmまで達したという。
その後は地震は起こっていない・・・(大汗)
噴火から2年も経っているのだが・・・・(大汗)
そろそろ、このあたりを震源とする地震が起こるんじゃあるまいか?
それとも再び大噴火を起こすんじゃあるまいな?

ついこの間、12月7日にはインドネシアのスマトラ島西部、アチェという町でマグニチュード6.5の地震が発生している。
ここスマトラ島は、やたらと地震が多い・・・・
マグニチュード7以上の地震だけでも、2000年、2004年、2005年、2007年、2009年、2010年に3回、20012年に2回、そして今年の3月に1回起こっている。

気になるのは日本!(苦笑)
普段から地震が多いが・・・・
あの東日本大震災が起こったのは2011年3月、スマトラ島で起こった3回目の地震の約5ヶ月後・・・・
熊本の大地震は2016年4月、スマトラ島で起こった1回目の地震の約1か月後に発生している。

ニュージーランドに大地震が起こったのは2011年2月、東日本大震災の直前である。
熊本地震の約2か月前には台湾の台南でマグニチュード6.6の地震が発生している。

こう見ていくと・・・・
かなりの“こじつけ”になるとは思いますが・・・(笑)
今回の12月7日のスマトラ島の地震の後、ニュージーランドか台湾で大きな地震が起こったら、その次は日本かもしれないと思った方がいいかもしれない。
で・・・そのニュージーランドの地震は、今回の12月17日のパプアニューギニアの地震が引き起こすことになるかもしれないような気がする。

11月22日には福島沖でマグニチュード7.4の地震が起きている。
で・・・引き続いてスマトラ島、ニューギニアと続いた感じである。
で・・・それが再び日本に影響を及ぼすか?
地震が行ったり来たり・・・という感じか?

いずれにせよ、来年か再来年に、再び日本は大きな地震に見舞われるかも・・・・(大汗)
なんか、嫌な予感・・・・
旅先で地震には遭いたくないなぁ~
来年の旅行計画・・・どうしようかなぁ~(大汗)
スポンサーサイト


エッセイ | 21:38:54 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。