■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
56歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
映画『スパイダー』


本作品は、サスペンス映画・・・
主演はモーガン・フリーマン・・・
私の好きな俳優さんである。
犯罪心理学博士で警察官(刑事?)という役を演じている。
内容は、誘拐犯を追うという、どこにでもあるようなストーリーだが・・・
なかなか面白いストーリーで、まさかのどんでん返し・・・・

話の筋も面白いことは面白いが・・・・
やはり、ここに登場する俳優さんの表情を見るのが楽しい。
やはり表情だ・・・・
特にモーガン・フリーマンは、「表情で語る」・・・という気がする。

題名の『スパイダー』については・・・ちょっと意味不明・・・(笑)
犯罪心理学博士のアレックス・クロス(モーガン・フリーマン)が、「まるで蜘蛛のようだ」と犯人を評するのだが・・・
なにが蜘蛛のようなのか、よくわからなかった。(大笑)
原題の『Along Came a Spider』は・・・直訳すると「蜘蛛の登場」ってなことになるのかな?
それとも『蜘蛛がやって来た』???(苦笑)
いずれにせよ、蜘蛛(スパイダー)には変わりない・・・・
勝手に原題とは違う邦題を付けたわけではないということになるが、やっぱり、なんで蜘蛛なのかがわからなかった。
そこのところが、私にとっての最大の「サスペンス」・・・・(笑)
スポンサーサイト


DVD | 22:58:22 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。