■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
56歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
松屋寺の蘇鉄
DSCN2525_convert_20160729112557.jpg

国指定天然記念物
松屋寺のソテツ
大正13年12月9日 指定

ソテツは、高さ6.1m、株元の周囲(地上より1.2m)6.4m、南北幅8.5mの巨樹である。
このソテツは、雌樹で一つの株元から十数本の支幹が分岐している。
いづれの支幹も指定当時より1m以上大きさを増して成長している。
寺伝によると、日出藩2代藩主・木下俊治が府内城(大分市)にあったものを移植したものと言われている。
江戸時代より日本一のソテツとして名高く、樹齢600年以上と推定される。
これまで嘉永4年(1851)、大正4年(1915)の二度の火災に遭い、一部消失したり、自然災害により損傷・倒壊したりしたが、いずれも見事に樹勢を回復し、堂々とした威容を見せている。

平成8年3月
松屋寺
日出町教育委員会

(説明板より)


【大分県速見郡日出町1921・松屋寺】
スポンサーサイト


史跡 | 16:33:21 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。